『宇宙よりも遠い場所』について

アニメを判断するのは3話まで見てから。

誰が言い出したかも分からないが広く認められているこの考え方に即して言わせてもらうと、

宇宙よりも遠い場所』は最高のスタートダッシュを切ったのではないでしょうか。

そう今日は意気揚々とこの作品について紹介させて貰いたい。

今日くらいいきりオタクさせてほしい。

なぜなら、久しぶりに放送前予想のトップ予想を当てようとしているのだから!

(※僕が毎クール放送前に作っている予想では、一位予想を外すジンクスがあって、最近だと『魔法使いの嫁』、『サクラクエスト』、『迷家』あたりを推して見事爆死しています・・・)

20180119222950188.png


『宇宙よりも遠い場所』を既に見ている人には不必要な説明になりますが、

“宇宙よりも遠い”、それが指す意味とは日本から約14000km離れた南極大陸の事であり、

女子高生達がそこを目指すといった突拍子もないストーリーです。

日本最高気温を記録した群馬に住む女の子達が、世界で最も寒い南極を目指すプロット。非常に興味がそそられる。



南極を目指すストーリー?w何でもありだなwwと一笑に付してしまえばそこで試合終了。

その人は無知なまま、くだらない作品ばかり掴まされてオタク生涯を終えるだろう。

この突拍子もない、飛びぬけたテーマを担保しているのは実際の研究機関等が制作協力に入っているということ。

文部科学省、海上自衛隊、国立極地研究所と、制作協力の面々を見れば、万全な取材の下シナリオが書き上げられているのは誰しも分かる事でしょう。

あるテーマを描くなら取材が物を言う。

大して音楽を知らないのにバンドの作品を書いたり、競技のルールや単語を知っている程度でスポ魂を書いたり・・・

あんなんダメですよ!話にならない。

吹奏楽のアニメを作るなら音楽大学や楽団から有識者を招き入れ、ホームステイの女の子をテーマにアニメを作るならココ塾と提携し・・・

このくらいやって初めて名作は生まれるんですよ。

そういう意味で『宇宙よりも遠い場所』は、確かに未開拓な分野を突き進むアニメであるけれども、むしろ他の作品にはないオリジナリティとして“南極”というテーマを扱えると判断したわけです。

2018011922314836e.jpg



もう一歩ストーリーに関して踏み込んだ話をしておくと、今のことろ脚本花田十輝は上手くいっているようですね。

実績は申し分のない花田十輝と言えど、この人はやらかし癖がありますから(※如月轟沈事件等)

軌道に乗るまで不安だったのですが、“魔の3話”を乗り越えたのでもう安心でしょう!

この脚本家の特性を語る際は、『ラブライブ』あるいは『ラブライブサンシャイン』を引き合いに出すと分かりやすい。

・キャラに個性を付加するのが上手い

・メンバー集めのシナリオはお手の物

個人的にこのようなイメージ。

「~ずら」や「ヨーソロー」など、口調でキャラの魅力を引き出すのが上手いなと。

それが『宇宙よりも遠い場所』にも現れていると思います。

白石結月ちゃんの「軽く死ねますね」や三宅日向ちゃんの自己創作名言など、3話にして魅力的なキャラづけが確立しつつあるでしょう。

20180119223340910.jpg


メンバー集めのシナリオに関しても、「けいおん」や「ラブライブ」の脚本でやりつくしているでしょうし、

南極メンバーを揃えるまでの話も安心して見ていられました。

各々のキャラが心の中に悩みを抱えていて、それを“南極に行きたい”という想いに上手くベクトル転換されていたのではないでしょうか。

とはいえ先ほども述べた通り、花田十輝の脚本に関して好材料しかないわけでは決してありません。

一抹の不安を感じさせられたのはあのシーン。

3話の後半で、結月ちゃんが寝ている時にホテルの窓を叩く音がしてry・・・・・・のシーンです↓↓

201801192234479c2.jpg

梯子を上って何階かも分からないホテルの部屋まで迎えにきた、なんてあり得ないですよね。

実際これは夢オチだったから良かったのですが、花田十輝ならこの程度の無茶話など本気でやりかねませんよ。

勢いに任せたオーバーで超人的なシナリオ展開はこの人にとって通常運転ですから。

ラブライブサンシャインで車を飛ばせて視聴者を困惑させたこともあるくらい↓↓

;lkjh


そのように考えると『宇宙よりも遠い場所』がアニメとして成功するか否かはこれからが肝心。

メンバー集めという得意分野を終えて、どのように展開させていくか。

シナリオが進むほど南極に突っ込んだ話を書かなければいけないが、面白さを維持できるのか。


僕の予想では4話~8話あたりで一度沈むと思います。

理由としては、これからもうしばらく南極に行けるかどうかの鬩ぎ合いをしなければならないので、必然的にダレるということ。

まずは3話最後の伏線回収、結月母がとある写真を眺めているシーンですが、あれは恐らく報瀬親子でしょう。

20180119223732f79.png

多分自分の若かりし頃を見ていたのではないと思いますよ。(ネットでは間違って捉えている意見が多かった)

結月母はただのマネージャーではなく、報瀬母と過去の因縁がある気がします。

そこらへんの話を南極観測隊の他の女性たちも交えながらやるストーリーがありそうというのが一つ。


そして、他の伏線と言えば、玉木マリちゃんが「南極南極」言い始めて、友人の眼鏡っ娘の表情に影が差すシーン。

もしかすれば日向ちゃんの不登校の理由なんかも掘り下げて話し出すかもしれない。


そうなってくると、まぁまぁ最初のテンポの良さは無くなって、陰鬱なストーリーに嫌気がさしてしまうかもしれませんね。

日本でのグダグダ話を上手く描写しつつ、8話あたりまでで手仕舞いできれば良作。

11話まで続けて最後駆け込みで南極入りしたら凡作。

このようなイメージで引き続き『宇宙よりも遠い場所』を見ていこうかなと思います。


長々と語ってきましたが、『宇宙よりも遠い場所』を評価する声は日に日に高まっており、ここで見始めないと勿体ない作品です。

シナリオも演出も作画も声優の演技さえも、どれを取ってもレベルの高いオリジナル作品なんて滅多にありませんし

アニメ好きなら是非自分の目でその行く先を見届けて欲しいですね。

久々のアニメ語りはこれくらいにしておきます。ご精読ありがとうございました!


20180119223857037.jpg

【決定版】2017年個人的アニメランキング


今年もやります、年間を通じてのアニメランキング決定版!

あくまで“個人的”ということを念頭に置いて読んで頂ければ幸いです。
(って前置きは今更いらないですよね)




1位 NEWGAME!!
201801112156432b9.jpg

話26/30 作画27/30 演出19/20 歌19/20 91点




-------------神アニメの壁(90点)-------------------------------


2位 メイドインアビス
20180110173145fdc.jpg

話26/30 作画26/30 演出18/20 歌19/20 89点




3位 エロマンガ先生
1482912581_f38754a53a90d8d9814c5e121467d590_sp_top_201707191140401cf.jpg

話24/30 作画26/30 演出18/20 歌19/20 87点




4位 冴えない彼女の育て方
03b6cfda5b754804_8c5c2e814de6422a_10228314937811423154671_20170719114038f2d.jpg

話25/30 作画25/30 演出18/20 歌17/20 85点




5位 リトルウィッチアカデミア
20180111214713d9d.png

話24/30 作画24/30 演出18/20 歌19/20 85点




6位 キノの旅
20180111215501a5f.jpg

話24/30 作画23/30 演出18/20 歌19/20 84点




7位 この素晴らしい世界に祝福を!2
20180111215053baf.png

話25/30 作画22/30 演出18/20 歌18/20 83点




8位 ブレンドS
20180111220301182.jpg

話23/30 作画24/30 演出18/20 歌18/20 83点




9位 有頂天家族
first-impressions-uchouten-kazoku-L-Xeqpqg.jpg

話24/30 作画24/30 演出18/20 歌17/20 83点




10位 ラブライブサンシャイン!!
20180111215856305.jpg

話18/30 作画27/30 演出18/20 歌19/20 82点




11位 小林さんちのメイドラゴン
201801112200461f1.jpg

話23/30 作画24/30 演出17/20 歌18/20 82点




12位 進撃の巨人
oghp.jpg

話22/30 作画25/30 演出17/20 歌17/20 81点




13位 結城友奈は勇者である
20180111222516c38.jpg

話22/30 作画24/30 演出17/20 歌18/20 81点




14位 食戟のソーマ
201801112206329fd.jpg

話24/30 作画22/30 演出17/20 歌17/20 80点




15位 干物妹うまるちゃんR
20180111220926071.jpg

話23/30 作画23/30 演出17/20 歌17/20 80点




16位 少女終末旅行
2018011122110290d.jpg

話21/30 作画22/30 演出18/20 歌19/20 80点




-------------良アニメの壁(80点)-------------------------------


17位 サクラクエスト
i.jpg

話22/30 作画24/30 演出17/20 歌16/20 79点




18位 戦姫絶唱シンフォギアAXZ
CcNuxPBUMAAVDEv.jpg

話20/30 作画23/30 演出17/20 歌19/20 79点




19位 ゲーマーズ!
20180111223413c8a.jpg

話23/30 作画22/30 演出17/20 歌17/20 79点




20位 クジラの子らは砂上に歌う
201801112232294c5.jpg

話22/30 作画21/30 演出17/20 歌19/20 79点




21位 妹さえいればいい
2018011122290091a.jpg

話22/30 作画21/30 演出17/20 歌18/20 78点




22位 ガヴリールドロップアウト
20180111223415c7d.jpg

話22/30 作画22/30 演出17/20 歌17/20 78点




23位 Fate Apocrypha
Fate-Apocrypha.jpg

話20/30 作画24/30 演出17/20 歌17/20 78点




24位 夏目友人帳
1489450091_1_1_739053e0c726cb98ccd061e2bc00dad5.jpg

話22/20 作画22/30 演出17/20 歌17/20 78点



25位 アホガール
201801112239246df.jpg

話24/30 作画20/30 演出17/20 歌17/20 78点




26位 ようこそ実力至上主義の教室へ
f1bd0bb2.jpg

話22/30 作画22/30 演出17/20 歌17/20 78点




27位 正宗くんのリベンジ
20180111224041c3b.jpg

話20/30 作画22/30 演出17/20 歌18/20 77点




28位 ゼロから始める魔法の書
gd271629_-7.jpg

話20/20 作画23/30 演出17/20 歌16/20 76点




29位 魔法使いの嫁
20180111224429989.png

話18/20 作画23/30 演出17/20 歌17/20 75点




30位 ひなこのーと
40ed50b00adb11e78828515e7df39850.jpg

話20/20 作画21/30 演出16/20 歌18/20 75点



31位 ロクでなし魔術講師と禁忌教典
maxresdefadult.jpg

話21/20 作画21/30 演出16/20 歌16/20 74点



32位 武装少女マキャヴェリズム
ogp_20170719114838742.png

話20/20 作画20/30 演出16/20 歌17/20 73点



33位 徒然チルドレン
201801112240420f9.jpg

話20/30 作画20/30 演出16/20 歌17/20 73点



34位 セイレン
20180111224043622.jpg

話20/30 作画20/30 演出16/20 歌16/20 72点



35位 バンドリ
20170406004238ec1.jpeg

話18/20 作画21/30 演出15/20 歌17/20 71点








はい、2017年の栄えある第1位に輝いたのは『NEWGAME!!』でした

どう考えても1期から更に面白くなった。たとえ円盤売上が下がろうがこれだけは譲れない!

動画工房史上最も作画に力を入れ、演出&歌も作品の良さを引き上げ、そして2期において“感動”というシナリオ要素が付加された当作品は神アニメラインを上回るに値すると思います。

まぁどれだけ他の言葉で取り繕っても、結局一番の魅力は飛びぬけた“キャラの可愛さ”なのですが。

20180115163102b61.jpg

キャラアニメで90点以上付けた作品は初めてなんですよね。こう見えて。

萌えアニメは“癒し”にはなるが、名作にはなり得ないと思い続けてきたので、その幻想をぶち壊してくれる作品だったと思います


2位につけたのはこれまた異例の『メイドインアビス』。

何が異例って、良作を生み出せるとは思えないキネマシトラスが元請だったことですよ。

まさか『くまみこ』であれほどの失態を犯した会社が、その1年後にシナリオ、作画、演出、歌すべて完璧なアニメを作り出すことができるとは・・・

2018011516325126f.jpg

制作会社を絶対的な価値基準として盲信する僕にとっては、むしろ外れてくれないと困る作品だった・・・

でも認めざるを得ません。心底見入ってしまうほど面白かったのだから。

ちなみに神アニメラインに入れていないのは1クールしかやっていないからです。

未だかつて13話の作品に90点以上付けたことがなく、あの『響け!ユーフォニアム』でさえ1期は89点止まりだったんですよね。

シナリオの積み重ねが作品に愛着を湧かせ、シナリオを面白く感じさせると思っているので、1クール作品を神アニメ認定することはないと思っています。

しかしこの作品が素晴らしいというのは紛れもない事実で、既に決定している二期が放送され面白さが維持されれば、確実に神アニメラインに上場することになるでしょう!

201801151640542bb.jpg



特に他には言及しておきたい作品は無いですかね。

それより早く2017年のアニメ感想を完結させて、新アニメの紹介に移りたい!

影響されやすいオタクであるところの僕が既に触発されているアニメが幾つかあり、冬アニメたまんねぇな~っと毎日を楽しく過ごせています。

去年はビッグタイトルの続編、あるいは人気作家の次作品などが多く、安定して楽しめはするものの、ある意味では新鮮味のない年に感じてしまった部分がありました。

ですので2018年はもっとフレッシュに、そして直接心に語りかけてくるような作品が増えることを期待しています。

今年も、アニメを教養の切り口とし、アニメから多くの知見を獲得し、アニメの影響で新たな趣味にチャレンジし、

全てのアニメを自分の血肉としながら、オタク人格を形成していきたいですね。

2017年個人的アニメキャラランキング



明けましておめでとうございます。

新年初記事は2017年のアニメキャラランキング決定版になります。

去年のうちに済ませておくべき記事が溜まっているので、新年早々興ざめではありますが急ピッチで投稿していかなければ・・・

20位 サターニャ
20180101022321b7f.jpg

ポンコツ可愛いことで人気を博した『ガブリールドロップアウト』のサターニャちゃん。
悪魔的なおバカ名台詞でtwitte界のTLを賑わせました。




19位 うまる
20180101084944ae1.jpg

ぐうたら干物妹っぷりは二期でも健在でしたが、お兄ちゃん子としての一面がひかりちゃん等の存在も影響して色濃くでていて良かったです。
兄好きの妹に憧れない男はいません。




18位 隅野さやか
20180101085138423.png

頭のおかしいキャラしかいない『アホガール』唯一の良心、さやかちゃんですが
周囲に影響されてネタキャラに転落していく様も嫌いじゃなかったです。




17位 めぐみん
20180101094358f2c.jpg

高橋李依のはまり役にして、爆裂魔法の使い手---その名も めぐみん---
『この素晴らしい世界に祝福を』の最人気キャラでしょう。
ちなみに原作ではカズマとくっつくらしいです。本当かどうかは知りませんが・・・(嘘であってくれ)




16位 可児那由多
20180101094357b8b.jpg

主人公一途で、下ネタを連呼する痴女。いかにもオタク中高生が好きそうなキャラ。
あれ僕の感性って・・・




15位 津島善子
20180101101712714.jpg

『ラブライブサンシャイン』の二期にて最も株を上げたと思うキャラ。
一年生組の距離感が非常に好き。善子&りりいという見ていて微笑ましい組み合わせも誕生しましたね。




14位 小宮恵那
201801011029180ae.jpg

男女の想いが複雑に交錯するラブコメ久々の良作、『Just because!』は更なる注目に値する作品だと思います。
その作品に登場する恐らく報われないであろう雰囲気を漂わせる女の子、小宮恵那ちゃんは秋クール中盤辺りから人気急上昇中です。




13位 天道花憐
20170917010610fa8_201801011030064c2.jpg

夏クールに放送された『ゲーマーズ』に登場する正統派ヒロイン。
何でもできる優等生が主人公に惚れる構図は、一昔前のアニメを思い出し惹かれてしまいました。
何故か“ハヤテのごとく”の桂ヒナギクちゃんを思い出しちゃったなぁ・・・




12位 アクア
20170402183846270.jpg

穏やかな口調のキャラを担当することが多い雨宮天ちゃんが、珍しくテンションの高い演技を披露する『この素晴らしい世界に祝福を』のアクア。
このすばの登場キャラは個性が強く、キャラが立っていて、それだけで視聴理由になる作品です。




11位 田所恵
20180101104317479.png

『食戟のソーマ』が放送される度にランクインしてくるお気に入りキャラ。
田舎から出てきた控え目な女の子って設定の時点で勝ち!w




10位 東郷美森
201801011039134b4.jpg

『結城友奈は勇者である』、通称ゆゆゆを見て東郷美森を好きにならないオタクはいない。
護国精神が強く、軍人崇拝する一面を持ちながら、上品かつ柔和な性格の大和撫子。
ゆゆゆの二期に“鷲尾須美は勇者である”の章がありますが、これは東郷美森が記憶を失う以前、鷲尾須美という名前だった頃の話です。




9位 海老名菜々
201801011043179ee.jpg

海老名ちゃんも田所恵ちゃんと同じく、田舎から出てきた女の子。
食いしん坊な所も、時折方言が出てしまう所も、全ては設定の勝利って感じだ。



8位 涼風青葉
20180101104315d5f.jpg

『NEW GAME』二期の青葉ちゃんは本当に作品を面白くしてくれました。
悔し涙を流しながらも頑張る青葉ちゃんの姿を見ると心を揺さぶられ、心が動くということはもはや日常アニメの枠を超える作品へと昇華させていたということでしょう。
特に八神コウを空港で見送るシーンは、2017年アニメを代表する名シーンだったと信じて止みません。




7位 夏目美緒
201801011049175bd.jpg

『Just because!』を侮るべからず。
最終回をまだ見ていないので何とも言い難いですが、どのような結末であろうと夏目美緒ちゃんが可愛いという事実は揺るがない。
常に物憂げな表情をしながら、芯が強く、実は表情も豊かで見ていて飽きないキャラですね。
キャラ原案であるところの比村奇石さんの絵風も、最も残っているキャラクターなのではないでしょうか?




6位 加藤恵
20170501232504b2c.jpg

登場キャラで見事に推しが分かれる『冴えない彼女の育て方』の正ヒロイン。
オタクに付き合ってくれる都合の良い女の子で、現実には絶対にいない理想のキャラクターですね。




5位 白川京
20180101104917737.jpg

オタクに付き合ってくれるという意味では加藤恵と同じ趣旨の女の子か。
押しに弱い、優しい、性格が良い、酒に強い大学生等とまぁ好きにならざるを得ない要素が詰まっている感じです。
『妹さえいればいい』でブヒブヒ言ってるオタクは最下層だと考えている人も多そうですが、それでも良いんです。
アニメに高尚な何かを求めて、無理に意味を見出し、無駄な考察を繰り広げたくなる気持ちは分からなくもないですが、そうやって“ただの”アニメを見るのは疲れませんか?
日常アニメやB級萌えアニメを“内容がない”と切り捨てる人ほど信頼できないオタクはいません。
全て放り出して萌え豚になりましょうよ。(萌えアニメ信仰論)




4位 日向夏帆
20180101111235758.jpg

このルックスでオタク趣味の女の子強すぎでは。
ブレンドSはきらら枠でありながら男キャラも登場するので、一層女の子の可愛さが際立つ気がする。
「秋月君、秋月君!」と夏帆ちゃんが秋月君に走り寄り仲良く話す光景は、秋クールにおいて最も気持ち悪いキモオタスマイルを浮かべる瞬間でした。




3位 和泉紗霧
20180101104915b02.jpg

2017年春クールに放送された『エロマンガ先生』の妹キャラ和泉紗霧ちゃん。
その圧倒的な可愛さはもはや伝説と言える程。
二期の放送は確実であると思われ、今後数年は存在感を示すであろうキャラクターですね。
妹キャラを“〇〇神”と呼び信仰する習慣がありますが、この紗霧ちゃんはその中でも最上位の神階“正一位”を与えられてしかるべき存在。
ちなみに僕は無神論者でランキングに妹キャラを入れる事が無かったので、この機会をもって紗霧神教に入信しようと思います。




2位 渡辺曜
201801011100503b5.png
20180101110128230.png
20180101110012fdb.png

だいだいだいだい、だ~~い好きで失神してしまったオタクは数少なくないでしょう。
ラブライブというコンテンツを毛嫌いして(実際シナリオはつまらないですが)、曜ちゃんの可愛さを知るに至らないオタクは人生の三分の一損している。
一期放送時に“オタクの心を鷲掴みするために生み出されたかのようなキャラクター”と形容したことがありましたが、まさにその通りで、一挙手一投足全てが完璧なキャラクターです。




1位 澤村・スペンサー・英梨々
20180101111234039.jpg

これまでに視聴した全作品から選出した個人的アニメランキングで4位につける選ばれしキャラクター。
確かに『冴えない彼女の育て方』という作品において、他に類を見ないオリジナリティを発揮していたのは加藤恵ですよ。
でも違うんです。
金髪ツインテール×幼馴染×ツンデレという王道設定を突き進みながら、それでもなお他のキャラクターには無い個性を発揮した英梨々が最強なんです。
『冴えない彼女の育て方』の原作は完結してしまいましたが、英梨々好きの皆さんは安心してください。
これだけ英梨々が好きな僕が納得のいく終わり方だったので、負けヒロインの雰囲気を薄々と感じ始めているファンも最後まで楽しむことができると思いますよ。






ということで2017年を締めくくる記事が一つ書き終わりました。

例年に比べてもかなり優れた萌えキャラが多い一年で、自他ともに認める萌え豚の僕もご満悦ですね(*^_^*)

前年のランキングは↓のような感じなのですが
2016年個人的アニメキャラランキング

レム一強体制だったのに対し、2017年は『冴えない彼女の育て方』だったり『NEWGAME』だったり『エロマンガ先生』だったり『ラブライブサンシャイン』だったりと、登場キャラ皆可愛いじゃん!というような作品が多かったです。

自分の中で好きなキャラクターのイメージがだいぶ固まってきたので、いずれ萌えアニメについてもっと掘り下げて一般化した記事を書きたいと思います!

それではこのへんにして、次記事をご期待くださいませ

2018年冬アニメ 放送前予想


2017年春アニメ放送前予想
2017年夏アニメ放送前予想
2017年秋アニメ放送前予想

毎度のこと、前期の放送前予想のおさらいから!

魔法使いの嫁をトップ予想にしてしまったこと
Dies iraeとかいうクソアニメを比較的上位に入れてしまったこと

が個人的な反省部分です。

魔法使いの嫁”は漫画のレビューが良くなかったにも関わらず、WIT STUDIOの制作能力を高く見積もりすぎてしまいました。

もう当分WIT STUDIOを信用しません。

後者の“Dies irae”は周囲のエロゲ有識者の方達から勧められていたので、、、

最低限はやってくれると信じていたのですが、、、

エロゲのアニメ化は信用できないと口酸っぱく言ってきた通り、やっぱりダメですね。二度と期待することはないでしょう。

一方で他の予想は大体良い感じなのでは?と自負しているので、良ければそちらの方も合わせて読んでやってください^^


ランク付けのイメージ
→神アニメ候補
→良アニメ確定レベル、化ければ神アニメ
→上手くいけば良アニメ
→無難なレベルの作品
→糞アニメ候補





宇宙よりも遠い場所 
20171223172916a7f.jpg

今回のトップ予想にもってきたのは、恐らく皆さんノーマークであろう『宇宙よりも遠い場所』。
名門MADHOUSE×監督いしづかあつこ×脚本花田十輝×最強のCAST陣。
これで期待するなという方が無理でしょう^^;
女の子達が南極を目指すというテーマですが、資金稼ぎや仲間集めなど、日常的な部分から話が進むのだと思います。
未開拓な分野には常に外れる危険が伴うところ、制作協力に文科省や海上自衛隊、国立極地研究所等が関わっているのを見れば、万全な下調べが為されていることは一目瞭然ですし、むしろテーマの希少性がオリジナリティになり得ます。
絶対外れることのないトッププロスペクトです。



ヴァイオレット・エヴァガーデン 
2017122317291728c.jpg

僕がここで提唱したいのが“京都アニメーション三年周期当たりの法則”。
2009年 涼宮ハルヒの憂鬱
2012年 氷菓
2015年 響けユーフォニアム
そして2018年がこのヴァイオレットエヴァガーデンになる予定ですw
京都アニメーションの予想は意外と難しく、基本は山田尚子と石原立也が監督の時に当たり作を輩出するのですが
だからといってこの二人の時も外れるときはありますし、あるいは氷菓なんて別の人が監督だったりで、なかなか見当がつかないんですよね。
今回は境界の彼方と同じ監督で挑むみたいですが、吉と出るか凶と出るか。。。
制作作品のほとんどが学園部活系ということからも、ヴァイオレットエヴァガーデンのシナリオは所謂“イレギュラー”であり、予想を難しくしている要因かと思われます。




スロウスタート C+
20171223173544b87.jpg

前期の『ブレンドS』に引き続き、A-1Pictures×漫画タイムきららの組み合わせ。
純度の高いきらら作品といった印象で、ごちうさのスタッフ陣を揃えるガチのゆるふわ日常アニメ好きな人向けでしょう。
きららファンタジアと期を同じくして放送されるこの作品は何らかの恩恵を受けるんですかね(?)




オーバーロードⅡ 
20171223172919883.jpg

無難of無難な選出、オーバーロードの二期。
面白いと言えば面白いのですが、世間で持て囃されている程良いとは思わない作品。
基本的に主人公無双のプロットが好きではないので、二期では強敵が登場することに期待します。




グランクレスト戦記 
20171223172920f1c.jpg

もはや現在のアニメ界を席巻するA-1 Picturesにハズレの一文字はありません。
本来ならあまり興味の惹かれないシナリオ設定(騎士を主人公とする大戦記ファンタジー)であることに違いはありませんが、それでもC評価にしてしまうくらい今のA-1は強すぎる・・・




カードキャプターさくら 
20171223172921dd8.jpg

オタクアニメ史の原点は『涼宮ハルヒの憂鬱』と唱える説、あるいは『カードキャプターさくら』だと唱える説。
このようにオタク史の源流を遡り、そして語る上では欠かせない存在だと思います。
とはいえ自分自身まだ見ることができていないので、再放送とセットで見てみようかなって感じですね。
丹下桜を中心とする声優陣には変更が無く、OP坂本真綾、ED早見沙織を揃えた点では相当期待できる。




Fate/EXTRA 
20171223173654764.jpg

本当はシャフト嫌いなのでもっと下の評価にしたかったのですが、シリーズ構成奈須きのこ、監督新房昭之、音楽神前暁と、思ったより本気で作ろうとしている感じがするので、仕方なくC評価にしました。
Apocryphaより奈須きのこさんがかんでる分だけマシな可能性はあります。




三ツ星カラーズ 
20171223173655c80.jpg

何となく直感が行けると言っているのでCランク評価にしました。
キャラの可愛さ&掛け合いでどこまで勝負ができるか見もの。
なお制作会社はSLIVERLINKで、萌えアニメの制作には強い。




ゆるきゃん△ D+
201712231736574af.jpg

まんがタイムきらら版ヤマノススメと言えば聞こえは良いかもしれないですね。
マジの無名会社c-stationという所が制作で、もっと低い評価にするか悩み調べていたところ、それ以上に期待できる点が二つありました。
・漫画レビューの批判評が「話も世界観も良いがキャラ絵が雑」という内容だった点
 =つまりアニメで絵さえ改善されれば化ける
・監督も脚本も実際にキャンプを始めて、独特の空気感をも描こうとしている点
 =この作品にかける想いが伝わってくるし応援したい
以上の事からゆるきゃん△は注目して見ていこうかなと思います。




ダーリン・イン・ザ・フランキス D+
2017122317365293a.jpg

TRIGGER×A-1 Picturesのコンビで臨むオリジナルアニメ。
リトルウィッチアカデミアもそうですが、積極的にオリジナルアニメ制作に挑むTRIGGERを応援しているのでこの位置に入れました。
スタッフ陣を見ると正直な印象はぐちゃぐちゃな感じ。両制作会社から人材を出し合い、そこに外から脚本家を呼んできて、更にはオリジナルアニメを作るなんて上手くまとまる気がしないですね。
とはいえTRIGGERはかなりポテンシャルのある会社だと僕は思っているので、全てが上手く噛み合えば良アニメになってくれるでしょう。




刀使ノ巫女D+
20171223173653874.jpg

この作品はアニメが放送された後にソシャゲとしてもリリースされる予定らしいです。
ゲームを想定した上で先にアニメを放送するのは、最近で言うとバンドリみたいな感じですね。
B級萌えアニメを作ることで定評のあるStudio五組が制作会社なのは悪くない。
キャラデザに艦これのしずまよしのりさんが入っているのも悪くない、というかむしろ良い。
僕はそれなりにやれると思うんですけどね、、そう見えるのはやはり萌え豚だからでしょうか(^_^;)




りゅうおうのおしごと! 
20171223174356efc.jpg

周囲に原作を推している人が多い中、こんなことを言うのも忍びないですが、、
りゅうおうのおしごと!のシナリオが評価されることは万が一にもあり得ません。
制作会社project No.9が元請になってしまったのが運の尽き。
皆さんproject No.9をご存知ですか?これまでロウきゅーぶ天使の3P等、ロリコン向け低予算アニメを世に輩出してきた会社と言えば僕が何を言おうとしてるか分かって頂けると思います。
つまるところ、りゅうおうのおしごと!のロリ的側面にスポットを当てて、確実に将棋の熱い展開は蔑ろにされますよ。
この会社のセンスの無さだけは断言しておきます。
考えが本当に浅はか。
他の作品を挙げても、『ネトゲ嫁』や『最近妹のようすがちょっとおかしいんだが』みたいな糞アニメしかないですし
そもそも今回のスタッフ情報を見ても、キャスト陣に日高里菜、佐倉綾音、金元寿子、茅野愛衣、久保ユリカ、小倉唯を並べている時点で、本当に、心底“浅はか”だと思いませんか?
普通に胸焼けするわ・・・




からかい上手の高木さん 
2017122317435964b.jpg

まぁ原作評判も良いし面白いでしょうと言った感じ。
30分12クールだと飽きがくるかもしれないですね。。




ハクメイとミコチ 
20171223174525a96.jpg

原作評価が異常に高い作品、元請はLerche
絵柄的に少し受け付けない部分もありますが、おそらく面白いので、話題になり始めたら見てみようと思います。




たくのみ。 
20171223174358682.jpg

プロダクションアイムズの作品は話題にすらならずに消えていくことが多い。
たくのみ。を楽しむには内田真礼さん、小松未可子さんを中心とするキャスト陣の呟きにヒントがあるかもしれない。




ラーメン大好き小泉さん 
20171223174400da0.png

いかにもツイッター人が好きそうな主題、ただそれだけ。
フジテレビ制作ってどういう事だ・・・ネタ枠でしかないでしょう。




博多豚骨ラーメンズ 
20171223174402502.jpg

まさかのラーメン被りで早くも話題になりつつある作品。
“ラーメン大好き小泉さん”と“博多豚骨ラーメンズ”、どちらのほうが面白いか賭けがしたいw
なおアニメ自体には全く興味もない模様(-.-)



恋は雨上がりのように 
201712231744036a2.jpg

冒頭でもお話した通り、WIT STUDIOのシナリオはダメだ。
少女漫画系の絵をしたラブコメディなんて特に臭みのある素材なのだから、下手な会社が作ったら精神衛生を乱すだけのとんでもない作品が出来上がりますよ。。




だがしかし2 
citrus 
デスマーチからはじまる異世界狂想曲 
覇弓 
BEATLESS 
キリングハイツ 
七つの美徳 
~その他多数~




以上が放送前予想になります。

良アニメ予想の作品数的には並みレベルのクール、しかし毎年凶作がデフォルトの冬クールにしては充実していると言えるのではないでしょうか。

この冬のキーとなるのは『MADHOUSE』。

トップ予想の『宇宙よりも遠い場所』もそうですが、他にも『オーバーロード』や『カードキャプターさくら』と目玉作品を計3作も放送します。

A-1独裁に歴史のある名門会社が一矢報いる構図ですね。

『スロウスタート』、『グランクレスト戦記』、『七つの大罪』、『ダーリン・イン・ザ・フランキス』あたりが大当たりするなんてことがあればA-1の連続和了は止まりませんが、まぁそんなことはないでしょうw

最後になりますが、僕がもう一つ密かに期待している案件がありまして、、、

それというのが新たに目をつけている声優本渡楓さんです。

2年ほど前から徐々に出演本数は増え始め、来期は刀使ノ巫女宇宙よりも遠い場所グランクレスト戦記の三作にメインで出るみたいです。

訳あって応援することをやめた水瀬いのりと同い歳。しかも刀使ノ巫女と宇宙よりも遠い場所で出演被り。

僕の中での“ポスト水瀬いのり”として、あるいは水瀬いのり、小倉唯と並んで同世代BIG3を形成してくれることを願って

来期の活躍を見守って行こうと思う今日この頃です。

皆さんも良ければ頭の片隅に留めて応援してやってください(>_<) (←何様)

きららファンタジア攻略日記①~リセマラ&パーティー編成について~


20171216215733e3b.png

求められていないのは分かっていますが、それでも書きたいので書きます。

先日リリースされた待望のアプリゲーム『きららファンタジア』、バクなどの不具合はさておき、僕自身としては導入部分から既に魅せられ、やり込む気満々で現在プレイしています。

世界観がまず良いですよね。

ごちうさの舞台を髣髴とさせる木組みの家や、きんモザの聖地コッツウォルズ地方に見られる石造りの家

201712162157358ba.png
2017121621573313f.png

この世界で繰り広げられるのは、きららキャラを登場人物とした冒険ファンタジー。

面白くないわけがないじゃん。

これからシステムが整えられ、あるいは登場作品が増えるにつれ

ユーザー数も増えていくことは間違いない有望なコンテンツですし、折角ならリリース直後から始めることをオススメします。




リセマラ&パーティー編成について

アプリゲームは最初が肝心。リセマラからして他人と差をつける戦いが始まっている。

きららファンタジアは基本3体のキャラを出して戦うゲームなので、最低でも☆5が3体当たるまでは引き続けた方が良いでしょう。

理想の編成はおそらくこんな感じ↓↓

・千矢☆5 (ナイト、盾役、炎属性、物理アタッカー)
2017121621573572c.png
・本田珠輝☆5 (魔法使い、全体攻撃、土属性、特殊アタッカー)
20171216215736ec5.png
・丈槍由紀☆5orゆの☆5 (僧侶、回復役
2017121622012288e.png
20171216220120bdc.png


要は、盾役+全体アタッカー+回復が最もバランスのとれたパーティーだと思います。

盾役は今のところ千矢ちゃん専用で、自信の防御up+狙われやすさ大upが非常に優秀そう。

そして炎属性の相性補完として水属性を素早く葬れる、土属性の本田珠輝ちゃんがベストパートナーでしょう。

盾がいるならバックにヒールも鉄板の組み合わせですよね。


“回復技持ちは丈槍由紀とゆの、どちらが優秀なのか”

・丈槍由紀
メリット
味方の物理&魔法防御大upを先制でうてる
デメリット
とっておき技の回復は3ターンに分けての全体回復で長期戦に強いが、即効性に欠ける

・ゆの
メリット
とっておき技の回復が全体を大回復+物理防御小upで必要な時にすぐ発動できる
デメリット
回復以外のアシスト技がない


どちらが良いか、それはもはや好みの問題でしかないですね。

個人的に守りたい味方に防御大をアシストできる由紀ちゃんの方が好き。

他のまとめサイトではゆのちゃん一択みたいに書かれていますが、両方使っている身からすればそんな事もないと思います。


“剣士ランクは使えないのか?”

上記の内容には剣士のキャラクターが出てきませんでしたが、決して使えないわけではありません。

無難に攻撃力があって、耐久もあって、使いやすい。

しかし逆に言えば全体攻撃アタッカーに比べて火力が劣りますし、地味な役回りであることに間違いないでしょう。

☆5剣士のキャラクターは

野々原ゆずこ、トオル、九条カレンといますが、この中では間違いなく九条カレンちゃん一択でしょうね。

20171216220428384.png

理由は単純に属性が“”だからです。

月属性は「効果いまひとつ」が無い優秀な属性で、どのキャラにも対応できる安定感が得られます。

よって今回のリセマラ外れキャラは野々原ゆずこ、トオルの二枚になってしまうのではないでしょうか。





これだけ語っておいて僕のPTを今更ながら紹介しておきますと

20171216220525f67.png

・Lv42 九条カレン@中級者の剣lv9
・Lv44 丈槍由紀@レプリカロッド
・Lv37 ゆの@無し



と非常にバランスの悪いPTで、3章を終わらせるまで火力不足に悩まされ苦労しましたよ・・・

でもまぁ唯一希望があるとすれば、☆5×3+サポートに☆5×1の編成を組めるまでランク上げれば

剣士+魔法使い+僧侶 サポート僧侶回復二枚体制PTが作れて良いパーティーになるとは思うのですが。

ランクは30にすればよく、現在24なので問題無し。

要は魔法使いのキャラを引けるかどうか、そこに全てがかかっているのだ・・・

とりあえず初回限定300石で10連だけは引いておきますか。




それでは今回はパーティー編成について話したので、次回以降具体的な攻略について話していきたいと思います。

(ゲーム記事ってすぐ書けて良いな。。 アニメ感想記事、旅行記事の合間に挟んでいこう(-.-))



今年訪れた観光地番付


二週間更新が途絶えていたどうも管理人のミサカ☆です。

野暮な用事に追われブログを書く精神的余裕が無かったのですが、ようやく大方一段落がついたので

年末に向けてハイペース更新キメていこうと思います!

年末のブログと言えば、“年間アニメランキング”だったり“年間キャラランキング”だったりと、番付に頼りたくなってしまう頃合いですが

今回は更に観光地をランキング化してみました。

今年訪れた場所から特に魅力を感じたスポットベスト10を紹介していきます。




※一般人的感性からして魅力のある観光地を挙げたかったため、アニメ聖地としての側面が強い大洗、沼津、旧豊郷小学校等は除外してます


10位 美山(京都府南丹市)
2017120921310148a.jpg

白川郷の合掌造りを髣髴とさせるかやぶき屋根の集落。

自然に囲まれた日本の原風景が見られるオススメスポットで、川魚に山菜、蕎麦と食も申し分ない。

20171209213058ad8.jpg

老人の懇親会等で目的地になることが多い場所でありながら、実は若者からも人気。

というのも関西随一のツーリング&ドライブスポットでもあり、道中非常に気持ちの良い山道が続いているので、関西住まいの方は是非一度訪れるべきでしょう。




9位 神戸
20171209214901d8c.jpg

神戸と言えどグルメからショッピング、美術館や博物館、ポートタワー等と楽しむ幅が広い。

その中でも個人的に良いと思ったのは主に3つ。

1つ目に神戸異人館
20171209214859963.jpg

アニメの聖地関係なく異国情緒が味わえて、レトロな洋風造りに酔いしれない人はいない。

2つ目に神戸中華街
20171209214901875.jpg

南京町の中華街は他の中華街(長崎、横浜)より客引きが煩く、逆にそれが中国らしい雰囲気を作り上げている。

3つ目に神戸大橋
2017120921490150b.jpg

夜景が見れる穴場スポット。周りには釣りをしているおっさんしかいない。日本で唯一と言って良いくらいカップルと遭遇しない夜景名所ですね。




8位 赤目四十八滝(三重県名張市)
2017120921573723e.jpg

三重県と言いながら、難波から近鉄を使えば1時間で行くことが出来る。

約4kmのトレッキングコースは程よい長さで、様々な滝を見学できる関西随一のハイキングコース。

20171209215740757.jpg

今年の山ガール活動、この一つだけだったな・・・悲しみ;

2017120921573948b.jpg




7位 由布院温泉(大分県由布市)
20171209223604267.jpg

日本を代表する温泉町。

歓楽街化している多くの温泉街とは一線を画す、由緒正しき高級志向な場所。

20171209223606c16.jpg

時間がゆったりと流れているように感じ、癒しが得られます。

どこの宿も目が飛び出るほど高いですが、美味しいご飯を戴き、貸切の温泉に気の済むまで浸かる旅行もたまには欲しいでしょう!

20171209223602585.jpg




6位 城崎温泉(兵庫県豊岡市)
201712092252580e0.jpg

歴史のある趣深い町並みを見学しながら、外湯めぐりで様々な温泉を楽しむ、これ以上ない幸せ!

雰囲気の良さ、バラエティに富んだお風呂を鑑みれば、右に出る温泉街を未だ僕は知らない。

加えて海が近く、新鮮な魚介等が食べられるのもストロングポイント。

20171209225257df3.jpg




5位 博多
20171209230036574.jpg

食に始まり食に終わる、それが博多。

毎晩でも食べたいもつ鍋、屋台で飲む焼酎、〆の博多ラーメン。

強い・・・

20171209230304644.jpg

スイーツのあまおうパフェも非常に美味しかった記憶があり、食だけで5位に上りつめる博多の魅力よ。。

20171209230038c50.jpg




4位 吉野山(奈良県吉野町)
201712092310558db.jpg

日本一の桜の名所。その歴史は平安以前にまで遡り

修験僧がそれぞれの信仰を胸に植林した桜の木が、悠久の時を経て受け継がれ、今も色とりどりに花を咲かせる光景は圧巻。

201712092310543e1.jpg

ただの綺麗という言葉だけでは済ますことのできない歴史の重みが、吉野を形作っています。

日本人で良かった、、、と思ってしまうような場所です。

201712092310537d6.jpg




3位 日南フェニックスロード(宮崎県日南市)
20171209233000832.jpg

宮崎、いや九州、いや日本を代表するドライブコース『日南フェニックスロード』。

宮崎市から都井岬まで至る道路のことをフェニックスロードと呼び、海風を浴びながら、信号のない海岸線をひたすら走る気持ちよさは体験してみないと分かるまい。

都井岬に到達すると、野生の馬がお出迎えしてくれるという非常に珍しい光景を見ることが出来る↓↓

20171209233650cf9.jpg

そしてタイトな山道を登って行けば最高の景色が待ってくれている。

20171209232959fa8.jpg




2位 阿蘇山(熊本県阿蘇市)
20171209234154e08.jpg

阿蘇はその雄大な景色で100杯ご飯をおかわりできる。

20171209234155087.jpg

草の絨毯に寝転んで、空を見ながら永遠に眠っていられるような気がする。

201712092341577f7.jpg

端の見えない広大なカルデラを眼下に、普段狭いコミュニティ内で生きる苦悩を洗いざらい浄化してもらう為に阿蘇へ行く。

2017120923415822b.jpg




1位 五島列島(長崎県五島市)
201712092355123df.jpg

点数を付けるならダブルスコアで優勝、それくらい圧倒的だった観光地。

20171209235705a70.jpg

透明な海、真っ白な砂浜、真っ青な空!

20171209235704287.jpg

両面ひまわり畑に囲まれた道があれば

201712092355146a2.jpg

風車へと続く砂利道なんかもあり

20171209235514afb.jpg

タイトな峠道を登って行けば、島ならではの岬の光景が眼下に広がり

201712092355177d8.jpg

海に背を向け山を上って行けば、寝心地の良い原っぱが現れ、振り向くと青い空と海が見える。

201712092355194e0.jpg

一言で言えば移住したい。

こんな場所で少年時代を送りたかった。

最も思い出深い旅をしたいなら、是非五島列島へ赴くことをオススメします。







というわけで、九州勢の出来レースか?と思ってしまうようなランキングでした。

今年だけで4回九州行ったから多少は、、、ね?

他にも名古屋や富山等も候補にありましたが、惜しくもランク外。

非常に偏りの強い番付になってしまいました。

去年に訪れた観光地なんかと比べてみると、かなり段違いな感じが?

海外ではオーストラリアとアメリカとフランスに行き、国内では札幌、那智、飛騨高山、白川郷、金沢等に行って

聖地巡礼も宇治、大洗、沼津と回収し、山ガール活動では伊吹山、比叡山、御手洗渓谷、金剛山、妙見山と登山した

あの行動力、資金力は何処へ・・・

まぁ原因は自明なんですけどね。

今年から声優ライブとバイクにのめり込んだせいに違いないでしょう・・・

来年は大学最後の年。

後悔のないよう、色んなとこに旅に出て、色んな思い出を作って、そして学生生活を終えたいです。

バイクへの投資は一段落し、オタクライブも最近とある悲劇を機に脱声優オタしたので激減するでしょうから・・・

浮いた予算は全部旅行につぎ込むぞ( ̄^ ̄)ゞ

さらばいのり、こんにちは脱オタライフ!

あんこう祭りレポート~後編~


前編に引き続き、あんこう祭り前夜のあたりから話を始めていこうと思います。

あんこう祭りの見所③ 旬のあんこうが食べられる

この祭りに来てあんこうを食べずして帰るほどの愚行がありましょうか。

どぶ汁(あんこうの肝を溶かした出汁)鍋をべたくて仕方のない友人が予約してくれたあんこう専門料理店、金藤に入店。

20171125232155e8d.jpg

人生初どぶ汁戴きます(#^.^#) 

20171125232157263.jpg

非常に濃厚でよりあんこうの美味しさが活きるなぁ。

ビールも勿論進む。

20171125232158b12.jpg

これだけ旨み成分が溶け込んだ出汁に米をぶっこんで、〆の雑炊。美味しくないわけがない!

20171125232251c14.jpg

別注文で頼んだ“あんこうのから揚げ”も美味しかったです。

20171125232252bfb.jpg

ただお会計は確か1人一万超えで、、もう少し安く食べれる店もありそうかな。






酒を飲んではバイクに乗れず、タクシーを使って潮騒の湯に移動します。

2017112523225477d.jpg

あんこう祭りの見所④ 潮騒の湯で女風呂に入れる

あんこう祭りの期間に限り、普段の女湯と男湯が入れ替わります。

完全にガルパンファン向けの仕様。

どういうことかお分かりですね?

つまるところ劇場版のエキシビジョン後に出てきた入浴シーンが拝めるというわけです。

20171125232256052.png


「これが沙織殿が入浴したお湯でござるか~~」と感涙のあまり咽び泣くガルパンおじさんもちらほら見受けられました(嘘松)




大洗一日目はこれにて終了。

バイクは駐車場に置いたまま、電車を使って水戸に移動します。 大洗で宿泊なんてムリムリムリムリカタツムリです。

2017112523225480b.jpg
20171125232255bf8.jpg

余談ですが宿泊したのは駅前のDAIWA ROYALNET HOTELさんで、外観もさることながら、下に映画館やゲームセンターもあり非常に良きビジネスホテルでした。

20171125232634068.jpg

値段も¥4000とあんこう祭りシーズンには考えられない安さ。

「お前よくとれたな!!!!」と友人を褒め称えていたら、扉を開けるとダブルベッドが待っていました、というオチ・・・ぇ

背に腹は代えられない。




大洗あんこう祭り当日、朝、気を抜けば死に直結する闘いがそこにあるーーー

大洗宿泊の勝ち組は良いとして、当日乗り込む人はとてつもない困難に直面することになります。

電車の込み具合はコミケのそれを想像すればお分かりかと思いますが、東京から来ようものなら問答無用で圧殺されます、恐らく電車に乗る事すら許されないでしょう。

僕達は幸い水戸から、、、と油断しては殺されます。東京組に追いつかれたら同じことなので。

そうだ、タクシーがあるじゃないか。

→無理です。混雑のあまり水戸から大洗まで二時間かかるらしいです。

ということで東京組の始発に追いつかれない程度に早い電車に乗車。確か7時前だったでしょうか。

201711252326366ba.jpg

それでもオタクに揉まれながら何とか大洗駅に到着~~~ミサカちゃん大勝利~~~!

20171125232640d2a.jpg

駐車場に向かう途中で面白いマンホールを発見↓↓

20171125232641242.jpg

すげぇな、どこもかしこもガルパンじゃねぇか。。。


バイクを回収したら水を得た魚、颯爽と朝の空いた道路をツーリングする気持ちよさ(^^♪

2017112523344225a.jpg

この旅本当は↑の隼に加え、新たにCB400SFという中型では最高のバイクに乗り始めた友人も一緒に来るはずだったのですが

急遽来れなくなり非常に残念。またツーリングする機会を作りたい(切実)


駅前にてラッピングバスを拝み、

20171125232640068.jpg

昨日行けなかった推しのカチューシャちゃんパネルを巡礼し、

20171125232850384.jpg

朝食タイムに突入します。

商店街を走っていたら「ウスヤ肉店」という所に行列が出来ていたので、そこに紛れることにしました。

20171125232853606.jpg

“並んでいるお店は美味しい”という安直な発想。

色んな色紙の中に子供の絵が混ざっているの、温かみが感じられて好きですねぇ。

さて何が売られているのか分からないまま並んだ行列ですが、ガルパンおじさんは何と朝から

20171125232855fa6.jpg

串カツに並んでいたのでした(笑)

いやまぁ美味しいんだけど元気な胃だなぁw


腹を満たしたら、いよいよあんこう祭りのメイン会場へと移動していきます




昨日のどんよりとした雨模様から一転、雲一つない澄み渡った青空があんこう祭りを祝福するかのように広がっていました。

20171125232854ff8.jpg

あんこう祭りの見所⑤ 舞台でイベントがある

市長及び関係者の有難いご挨拶から始まり、観光大使に就任した蝶野正洋のトーク、更にはみぽりんの声優渕上舞さんの開会挨拶など、序盤から見所満載のメインステージ。

写真のようにオタクが多くて、遠目に舞台を見るのがやっと。。。

20171125232857797.jpg

その後はあんこうの吊るし切りを見学↓↓

これが↓↓
20171125233803ef6.jpg

こうなります↓↓
201711252338025ad.jpg

あられもないあんこうちゃんの姿。なかなか見ることのない貴重なシーンを楽しむことができました。

僕は食戟のソーマの田所恵ちゃんが素早くあんこうを解体するシーンをイメージしていたので、

大将がのらりくらり話ながら吊るし切りする光景は少し拍子抜けしてしまいましたがw

234.png




ステージにてプリキュアショーが始まったところで一旦離脱(大きいお兄ちゃんにだけはなりたくない・・・)

それにしても本当に良い天気で、マリンタワーが輝いて見えます。

20171125233949b6d.jpg

あんこう祭りの見所⑥ 屋台で極上グルメが食べられる

大洗は物価が安く、新鮮な魚介をリーズナブルで食べられるのですが、お祭りの屋台だとその傾向が一層際立ちます。

20171125234029029.jpg

どうですか↓↓のあん肝500円で食べれて最高に美味い(実際は5つ入っていたのですが早漏で写真撮る前に食べちゃいました)20171125234115487.jpg

至福過ぎて気が付けば、あんきら狂想曲歌っちゃってましたね。

「アンキモ食べた~~~い」
「違う~!あんきらだよ~;;;;」

更には目の前の鉄板で焼いてくれた大粒カキ5個入り↓↓

20171125234031929.jpg

これも500円。

最近大学の文化祭とかいう、業務スーパーで購入した商品を焼くだけの屋台を見て周ったばかりなので

流石にここは天国かと感じてしまいました。




ただ一つネックなのは当然のことながら、↓↓

201711252340306ea.jpg

何を食べるにも並ぶということですねw

ガルパンおじさんは異様に貢献意欲が強く、献血すら並んでいるという。

20171125234032415.jpg

そりゃこんな可愛いオリジナルパネル用意されたら並んじゃうか(^_^;)

20171125234032a1c.jpg


まだまだ他にも見所があって解体したてのあんこうを100円で振る舞ってくれるイベント。

これは無限に並んでいるので僕ならお金で時間を買うな・・・

201711252342463f4.jpg

そして次に舞台で、あんこうさんチーム声優の渕上舞さん(西住みほ役)、茅野愛衣さん(武部沙織役)、尾崎真実さん(五十鈴華役)、中上育実さん(秋山優花里役)、井口裕香さん(冷泉麻子役)によるトークショー。

5a1263700d004.jpg

はぁ、、ゆかちとかやのん可愛すぎた・・・

可愛すぎ・・・

この時横にいた高校生くらいの子に話しかけられて声優談義したのですが、

「誰見に来たの?」って聞いたら「洲崎さんです^^」と返ってきて僕の頭は???で埋め尽くされる。

あれ、洲崎さんガルパン出てたっけ・・・・ しかも今日あんこうさんチームしか来ないでしょ・・・

ぼく 「洲崎って洲崎綾のこと?」

高校生 「そうです、西住@@@(よく聞き取れない)の声で」

ふーん、マニアックだな、どこでそんな情報仕入れたんだと思って流しましたが、

後に調べてみたら、、洲崎綾ガルパンに出てすらいねぇじゃねぇかーーー!!!

彼は一体何を見に来たんだという、とある冬の不思議な体験でした。。


あんこう声優の他にも、映画1~3話までの主題歌を担当する佐咲紗花さんも来るということで

既に二回ライブに行っている僕は↓の顔つきで見ようかと思っていたところ

20171125235044bf1.png

なかなか舞台に現れず、先に帰る時間が来てしまいました・・・orz

ふぇ~~~まだ帰りたくないよ~~~と駄々をこねても良かったのですが、あとに予定が詰まっているので止む無し。


あんこう祭りの賑やかで楽しい喧騒を体験することができ、また各々が自由に楽しむ雰囲気に触発され、

僕ももっと“オタク道”を極めないといけないなと思い、大洗を後にしました。

これほどアニメ聖地として完成されている町は他に見たことがありません。比べる対象すら今のところ存在しないでしょう!

文句なしのSランク聖地です。また来ます^^




冷えた体を強引な手段で温めるオタク。

2017112523504425f.jpg

大洗巡礼記事はこれで終わりですが、大洗を出て東京を経由した後、そのまま次の聖地沼津へと黄金梯子していくので

良ければ次記事もご期待ください!!
プロフィール

ミサカ☆

Author:ミサカ☆
出身:大阪
職業:大学生
趣味:アニメ/声優ライブ/デレステ/野球/バイク/旅行/山登り/ピアノ

とあるアニメの影響でバイクに山登りに趣味を広げつつあるオタクです。

好きなアニメ・・・P.A.&京アニ作品全般
推しの声優・・・水瀬いのり 小倉唯

アクセス数
・・
フリーエリア
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
ブロとも一覧

星に願いを・・・

~MATOのgdgdブログ戦線~

MyPACE(旧あきみずブログⅡ)

Feel My Soul

Aiuto!の穴

ポケモンにはまったCHAa3の「厨と言わないで!」

大安な生活

武士道とは・・・

カキさんの面白いものを探し隊

The Blind Side

オタク仲間を作り隊

香港で遊戯王をするツワモノ

誰が為に鍵は威張る

とびひざ外れるので重力してから打ちまーすwww

ストロベリーパーティー~ただしイケメンにかぎる~

こちらポケモン研究所 第一支部

気の向くままに~?

まひろくのだらだら日記!

ななはなの日常

宮廷アリス

ノワールのポケモンブログ

ぜっとん・ワールド

ゲーム好きらふぁの日々迷走ブログ

錐重が切り絵しておりますル

日和の日々

★ Supaku Blog ★

ポケモンBW2 ♀統一 ランダム紀行 ヒナギクのブログ

着々とポケモン日記

プレミはなかった

やってらんね~ぜっ

どうでも良い一日 
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー(月別)
04 ≪│2018/05│≫ 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR