個人的P.A.works作品番付

春休みから4月にかけて、SHIROBAKO、有頂天家族、true tearsの三作品を改めて見直し、P.A.の素晴らしさを再認識しました。

そこで、これまでに見たP.A.の作品全12作を順位付けして紹介しようと思います。

また現在放送中のサクラクエストもどの辺りに収まるか予想しながら話をしていきたいですね。

それでは12位から順にお送りします↓↓

12位 グラスリップ
20170423182740030.jpeg

今世紀最大の謎アニメ。P.A.の代表作“true tears”と同じく、西村純二が監督を務め、止め絵演出等制作面に関しては共通点が多く見られます。ただストーリーがあまりに哲学的で常人には理解できない内容であり、グラスリップの面白さを発見できた人はまだこの世に存在しない。P.A.ファンとしてこの作品を解釈することは往年の課題であり、いつか成し遂げたいと思っています。



11位 ハルチカ
2017042318274478d.png

吹奏楽部と見せかけた推理モノ。一言で言えば極めて凡な作品。近現代の歴史的背景を踏まえた、少し高尚なストーリーも見られますが、単純に面白くない。何よりキャラデザ、背景にこだわりが感じられず、P.A.としての良さが何一つ出ていない作品なのではないでしょうか。



10位 Another
20170423182743e4b.jpeg

P.A.の中では一番語る知識を持ち合わせていない作品。というのも、あまりグロアニメが得意では無いので、自然と記憶から消されてしまったようです。Anotherの最大の功績は、水島努監督とP.A.が組むきっかけを作ったことではないでしょうか。この時点で、アニメ業界を描いた作品を作りたいと堀川代表と水島監督が話始めていたらしいですしね。



9位 Charlotte
20170423182745ff7.jpeg

かなり評価が分かれるCharlotteという作品。「そこまで叩くほどか?」という人はタイムリープを絡めたシナリオを甘く見ている。二番煎じも良いところであるこの要素は、いわば諸刃の剣。簡単にストーリーを刺激的なものにできるが、辻褄が合わないと胡散臭い、見るに値しない作品で終わってしまう。そしてCharlotteには細々とした穴が多すぎました。具体的な内容に関しては当時色々話をしたので割愛。



8位 クロムクロ
20170423183009b23.jpeg

本社を構える富山県を舞台にしたロボットもの。新たな挑戦を試みるのも良いが、うーん、一言で言ってP.A.でやる必要のない系統かもしれない。向いていないというべきか。メカニックデザインや3D技術に秀でた制作会社が多い中、慣れない範囲の仕事で平凡な作品になってしまった感じは否めませんね。



7位 Angel Beats!
20170423183006e3a.jpeg

よく叩かれがちな作品ですが、その世界観と音楽(ガルデモ)等、称賛すべき点は多い。
個人的にベタかもしれませんが、ユイの話が好きで、リアルタイムで『一番の宝物』が流れた時はつい涙をこぼしてしまった記憶があります。まぁP.A.というよりかは麻枝さん色が色濃く出た作品ですけどね。



6位 true tears
201704231830079d3.jpeg

P.A.の原点ともいえる作品で、オリジナルの青春群像劇を制作する出発点でもあります。
リフレクティアを聴けば誰もが、あの切ない心情の動きを繊細に描いたシナリオを思い出すことでしょう。
悩ましげで面倒くさく、だがそれゆえに女の子らしい魅力が詰まった湯浅比呂美というキャラクターはP.A.の中で1.2を争う可愛さだと思います!



5位 有頂天家族
201704231833314df.jpeg

この位置に有頂天家族とは予想外の方も多いかと思います!何せ可愛いキャラクターが出てこない、独特な空気感をもった作品ですから、悲しき哉、僕の事をただの萌え豚としか見なしてくれていないであろう読者の方々からすれば意外な選出であるに違いありませんw
京都を舞台にし、「阿呆の血のしからしむる所なり~」と言って、人と天狗と狸とがどんちゃん騒ぎをするのは痛快であり、台詞回しが逸脱で自然と頭に残ってしまうところもこの作品の良さだと思います。雰囲気アニメとは言わせない、萌が無くても面白いことを保証するので是非多くの人に見て貰いたい作品です。



4位 TARITARI
2017042318313581e.jpeg

鎌倉~江ノ島~藤沢地域を舞台にした青春部活アニメ。「笑ったり~泣いたり~歌ったり~~♪」という歌詞にもあるように、色々な思い出や挫折を共有しながら合唱部として団結していく物語です。メインキャストに高垣彩陽や早見沙織を起用した“合唱としてのレベル”の高さ、そして江ノ島の青春部活モノという設定に負けてしまわない、綺麗な背景作画。1クールアニメの中では最大限の評価をしている作品ですね。



3位 凪のあすから
2017042318313053a.jpeg

陸と海に分かれて暮らす少年少女の恋愛沙汰を描いた、ファンタジーラブコメ。「海の中の世界」という現実にはない光景を、息を呑むような美しさで表現して見せた点で他のP.A.作品よりも抜きん出た作品だと思います。『TARITARI』や『花咲くいろは』、『Angel Beats!』に『Charlotte』等、数多く手掛けてきた美術監督の東地和生さんも「自分の作品に恋をした」と評価しているほど。ストーリーの好みはさてお置き、その幻想的な世界観だけでも魅入ってしまう作品です。



2位 花咲くいろは
2017042318313638a.jpeg

『true tears』で滑走路を走り始めたP.A.WORKSがこの『花咲くいろは』をもって“take off”したというようなイメージ。働く女の子シリーズ第一弾であり、オリジナルアニメ第二弾であり、まさにP.A.の良さを全て詰め込んだかのような作品です。「仕事を楽しく思えるような作品を作りたい」との企画で始まったこの作品が、当初、「箒に乗って空を飛び配達便を営む女の子達」という案だったのは割と有名な話。温泉街で働く女の子達が、恋に仕事に学校に、様々なことに直向きに取り組む姿を見せられ、あぁ自分も頑張ろうと奮い立たされると同時に、田舎で青春時代を過ごす様子に憧れを感じてしまう“傑作”です。



1位 SHIROBAKO
2017042318315080b.jpeg

僕が今まで見てきた全アニメの中でも最も好きな作品が、このSHIROBAKO。
アニメ業界についてかなり深く踏み込んで書いているのに、それを内輪ネタで終わらせない、感動も笑いもあるシナリオに仕上げた奇跡の作品。登場人物もあり得ないほど多いのに、どのキャラも自然と記憶に残る個性溢れた様に描かれている。この奇跡を可能にしたのは水島監督と、このようなアニメを作りたいと熱望して働きかけた堀川代表と、そして汗と涙とアニメへの愛をこれでもかというくらい真っ直ぐにぶつけた製作スタッフ達によるものであり、SHIROBAKOを超える作品を本当に未だ知らない。坂木しずかちゃんが三女の収録に現れて、みゃーもりが涙を零すというシーンでは僕も思わず泣いてしまったほどです。。






以上がP.A.作品のランキングでした

6位以上は“マジのガチ”で推せる作品なので、見られていない作品があるという方が是非視聴予定に入れて欲しいです。

そして現在放送中のサクラクエストですが、今のところ良くもなく悪くもなくといった印象で、順位的にはtrue tearsの一つ上6位くらいに入ってくる感じではないでしょうか。

とはいえ、P.A.の作品というのは爆発力でなく、じわじわと心を侵食していくストーリーでこれまでも成功してきたわけですから、

サクラクエストもまだ分かりませんよね

期待して追っていきたい作品であることに間違いありません(^^♪

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミサカ☆

Author:ミサカ☆
出身:大阪
職業:大学生
趣味:アニメ/声優ライブ/デレステ/野球/バイク/旅行/山登り/ピアノ

とあるアニメの影響でバイクに山登りに趣味を広げつつあるオタクです。

好きなアニメ・・・P.A.&京アニ作品全般
推しの声優・・・水瀬いのり 小倉唯

アクセス数
・・
フリーエリア
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
ブロとも一覧

星に願いを・・・

~MATOのgdgdブログ戦線~

MyPACE(旧あきみずブログⅡ)

Feel My Soul

Aiuto!の穴

ポケモンにはまったCHAa3の「厨と言わないで!」

大安な生活

武士道とは・・・

カキさんの面白いものを探し隊

The Blind Side

オタク仲間を作り隊

香港で遊戯王をするツワモノ

誰が為に鍵は威張る

とびひざ外れるので重力してから打ちまーすwww

ストロベリーパーティー~ただしイケメンにかぎる~

こちらポケモン研究所 第一支部

気の向くままに~?

まひろくのだらだら日記!

ななはなの日常

宮廷アリス

ノワールのポケモンブログ

ぜっとん・ワールド

ゲーム好きらふぁの日々迷走ブログ

錐重が切り絵しておりますル

日和の日々

★ Supaku Blog ★

ポケモンBW2 ♀統一 ランダム紀行 ヒナギクのブログ

着々とポケモン日記

プレミはなかった

やってらんね~ぜっ

どうでも良い一日 
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR