ロサンゼルス・ラスベガス旅行 【ロサンゼルス編】


今夏の旅行もとうとう大詰め!
大学生で三度目の海外旅行はアメリカ合衆国、ロサンゼルス&ラスベガスに行ってきました(^^♪

まずはロサンゼルスでの思い出を写真と共に振り返って行こうと思うので良ければお付き合いください。

写真はスマフォで撮って加工を施したものと、一眼で撮ったものが混在しています。
テンポ良く見て頂けるよう、毎度の旅行日記よりかは感想を減らしていこうかと思います。




・1日目
関西国際空港から17時半発の便でロサンゼルス空港へ。

流石JALといったところでしょうか、恵比寿ビールに
20161001113431b67.jpeg

ごはんは吉野家
201610011134295ed.jpeg

映画には『ズートピア』や『シンゴジラ』といった最新ラインナップが並び快適な空の旅(10時間弱)を送ることが出来ました。

アメリカ大陸上空に突入すると広大な乾燥地形がその姿を現し、旅の期待・ワクワク感が一気に膨らんでいきます。

201610011139296e1.jpeg

空港に着くと恒例の行列、入国審査をすませていざロサンゼルスの街へ。

高まる感情を抑えきれず、つい初っ端からタクシーを使ってホテルのあるダウンタウンの方まで移動してしまいます。

201610011139323c7.jpeg

ロサンゼルスの都市機能の中心はダウンタウンであり、宿泊先も恐らく普通はここだと思います。

カワダホテルという日系ホテル?で手短にチェックインを済ませ休むことなく初日の目的地へと向かいました!




ロス最初の目的地は“サンタモニカビーチ”。

ダウンダウンから電車で揺られること1時間程の所にある海の街です。

この時既に昼を過ぎようかという時間で小腹も減っていたことから、道中にあった有名らしいバーガー屋で腹ごしらえ↓

2016100111393153d.jpeg

20161001113930b50.jpeg

“slut”とは売春婦という意味らしく、ここのメインメニューもslutと名の付く料理。

好奇心に駆られましたが僕は普通のハンバーガーを注文しました。

20161001113930323.jpeg

値段は税込で$15くらいだったかと思います。

アメリカでのバーガー第一号を食した後はいよいよサンタモニカへ。

地下鉄が止まっていたりとよく分からないアクシデントに遭いつつも何とか到着。

観光客であふれる陽気な街というのが第一印象です(^。^)

20161001115511716.jpeg

地中海性気候であるロサンゼルスの街には雲一つない青空が広がっていました。
20161001115515d24.jpeg

20161001115514cf4.jpeg

サンタモニカの美しさとは水の綺麗さ・砂浜の綺麗さというより無限に広がる青空と砂浜の広大さにあると思います。

20161001115515cf4.jpeg

2016100111551700b.jpeg

桟橋から振り返った砂浜もまた美しいですね、、

だがしかし、サンタモニカの真の姿はまだ現していません。

このビーチ、夕暮れ時のサンセットであまりに有名なのです。

日が暮れるまでビーチバレーを楽しんだ後に見た絶景がこちら↓↓

2016100112052467e.jpeg

20161001120526fab.jpeg

↑写真に一人の少女の影が映り込むのもまた雰囲気が出て良さみです。。

20161001120527df0.jpeg

サンタモニカビーチの夕焼けは今まで見たどの夕焼けよりも美しく感じられました。

海辺での一時を楽しんだ後は夜ご飯を食べに行きます。

有名なメキシコ料理店があるというので、時差ボケからくる眠気に耐えて40分程歩き“エルチョロ”という店に到着~

201610011208553f7.jpeg

雰囲気の良いお店で、僕は一度食べてみたかったフィッシュ・タコスを注文だじぇ!

20161001120854402.jpeg

このサイズで$17くらいなので割と安い。

ただ少し思い描いていたタコスの見た目と違ったり、独特な香辛料を使っていたり、そして何より量が多すぎるといった理由から、、、あまり美味しいと思って食べることができなかったのが素直な感想。

あとねメキシコ料理、皿の上の味付けが変わらなすぎる・・・

本場の味を出しすぎても異文化人の口に合わないのかもしれませんね。

食べ過ぎて苦しくなったお腹を抱えて、この日はダウンタウンのホテルに戻りました。

夜のダウンダウンは出歩くなとHISやガイドブック等で念押しされていたにも関わらず、いきなり破ってしまいましたね。

20161001120856453.jpeg

治安が悪いと言われるだけあって、黒人の浮浪者があちこちに彷徨っていて本当に汚いし怖かったです。

夢を壊すようでなんですがダウンタウンの汚さは大阪府天王寺下町あたりや西成区以下だと感じました・・・




・2日目
この日は朝8時頃からハリウッドに向けて出発~!

地中海性気候で良く晴れるから撮影に向いている場所だと高校地理で教わったもの。

20161001123112730.jpeg

晴天下のもと日曜日のハリウッドは観光客で賑わっていました。

ハイランドセンターの中へ進んでいくと・・・
201610011231187b9.jpeg

見えてくるのはあの有名な・・・
20161001123120bb5.jpeg

ハリウッドサインです!
20161001123120df1.jpeg

かなり遠目なはずなのにしっかり目視できるほど大きいです。

実はあまりに大きいものですから、飛行機からもフライングウォッチしてしまったんですよねぇ・・・飛行機だけにry

ハイランドセンターの中には映画やCMで使われるらしい階段等もあり、多くの人がカメラを向けていました↓
20161001123119f02.jpeg

建物を出て横にあるのがチャイニーズシアター↓

2016100112421286e.jpeg

この場所はやはり中国人が多い。

足下には数多のハリウッドスターの手形やサインが。
20161001124216194.jpeg

チャイニーズシアターだけでなくメインストリートにも多くのスターの名前が刻まれていて、ハリウッドは上に下にと忙しく視線を動かさなければならない場所でした。

20161001124216a12.jpeg

午前中だけで十分に観光を済ませることができたので、お昼前にはハリウッドのバス停から次なる目的地へと向かいます!

20161001124213645.jpeg




2日目のメインディッシュはここ、ドジャースタジアム!!

201610011248168c0.jpeg

やきう民の僕にとってMLB観戦は夢であり、ドジャースは今年前田健太が移籍したこともあり馴染みのあるチームです。

球場はかなりの高台にあり、坂を登ってダウンダウンを見下ろすとなかなかの景色。

20161001124819036.jpeg

さていよいよ入場しますよ、ドジャースタジアム!!

2016100112482135b.jpeg

一カ月前から予約していた9/25の試合ですが、なんと!幸運にも!

M1でむかえた最高のシチュエーションでした。。つまりこの試合に勝てば優勝です。。。

2016100112482008f.jpeg

20161001124818b41.jpeg


結果としては・・・

2-2の同点で迎えた9回表、ドジャーズの抑え投手ジャンセンがソロホームランを浴びて2-3の逆転負け。。

と思いきや?

9回裏2アウトで迎えたドジャースの若きホープ、コーリーシーガーがまさかの同点ソロホームラン!!

球場の熱気が最頂点に達した延長10回裏、またしても2アウトランナー無しから今度はカルバーソンがソロホームランを打ちサヨナラ勝ち!!

201610011302522a2.jpeg

終盤2本のホームランでサヨナラ逆転優勝を決めるなんて、なんてドラマチックなのでしょう・・・

201610011302509c8.jpeg

人生初のMLB観戦で最高の試合が見れて物凄く幸運でした。

いや実際は幸せというよりかはもう驚きのあまり現実感がないといった心境でしたかね。

そんな気持ちを抱えながら異様に盛り上がった雰囲気のシャトルバスに乗り込みダウンタウンへと戻りました。


ホテルから少し離れたユニオン駅で下車した後は夜ご飯を食べにレストランへ。

2016100113025474a.jpeg

バニラアイスをそのまま飲料にしたようなクリームソーダとリブステーキを注文し

2016100113025213d.jpeg

値段は$25といったところでしょうか。

やはり物価はそこまで高くないように感じますね。

そしてまたしても日が暮れてしまい、夜のダウンタウンを歩いてホテルに帰還しました。

201610011310353a6.jpeg

黒人が絡んでくるし、道端にはテントが張ってあったり、店に鉄格子がしてあったりと“マジで”怖い。

そんな二日目の晩もスーパーで買ったスタバ仕様のフラペチーノビンコーヒーとエナジードリンクを飲み、気分よく締めくくることができましたが。
20161001131033b97.jpeg




・3日目
この日はまるまる1日使ってディズニーランドをエンジョイします!

朝5時に起きて5時半に出発。(実際僕はデレステのイベントに追われ3時起きだったのですがw)

バスに乗り込み2時間強でディズニーランドに到着~。クッソ遠くてビックリですよ~。

それでも運賃は$1.75で交通機関の安さが伺えますね。

『ディズニーランドパーク』と『ディズニーランドアドベンチャーパーク』を行き来できるパス($150程)を買い、まずは普通のディズニーランドパークの方から入場↓↓

20161001133009e6b.jpeg

丁度ハロウィン仕様のディズニーランドが見られました。

20161001133011065.jpeg

20161001133011ce3.jpeg

シンデレラ城は東京ディズニーランドよりこじんまりとしている感じでしょうか↓
20161001133012d97.jpeg

平日月曜日の開門前から来た甲斐があり、ほとんど待ち時間無しで人気アトラクションに乗ることが出来ました。

挨拶初めに三大マウンテンに登頂↓

マッターホーン・ボブスレー
20161001134129654.jpeg

ビッグサンダーマウンテン
20161001134138fc5.jpeg

スプラッシュ・マウンテン
201610011341397cd.jpeg

絶叫の類は苦手なのに半ば無理やりですよ・・・

気分を悪くしながら朝ごはんにブルーブレッドを食べ↓↓

20161001133009dd8.jpeg

その後も様々なアトラクションに乗り続け・・・

20161001134140f20.jpeg

午後15時くらいまでには

↑で述べた山3つとスペースマウンテン、バズライトイヤー、プーさんの冒険、ホーンテッドマンション、インディジョーンズ、カリブの海賊、ファインディングニモ、スターウォーズの計11のアトラクションに乗ることが出来ました!

東京だと二日かけてようやく乗ることができるくらいの量ではないでしょうか??

そして昼飯には二日連続アメリカ二度目のハンバーガー↓

20161001134142509.jpeg

テーマパーク内なので物価は高めで$20くらい。

肉汁が凄くてなかなか美味なバーガーでした。




ディズニーランドパークの目ぼしい乗り物を満喫し尽くし、お土産なんかを買っていたらもう夕方。

次は急いでディズニーランドアドベンチャーパークに移動します。

2016100113590586c.jpeg

こちらはどちらかと言うと大人向けで絶叫系も多いです。ディズニーシーのような感じなのかな?

20161001135910a67.jpeg

そんなアドベンチャーパークの方で最初に乗ったのがこれ↓

タワーオブテラー
20161001135908813.jpeg

ディズニーアトラクションの中では1,2を争うほどのスリルモンスターらしいです。

上下にアップダウンを繰り返し、最高落下距離は30mほどだそうですね。

絶叫系が苦手な自分にとっては十分すぎるほどテラーでした。

youtubeに動画があったので貼っておきます↓↓



そして次に乗ったのが『カリフォルニア・スクリーミン
20161001135907296.jpeg

観覧車の後ろに見えるジェットコースターです。

全体的にカリフォルニアディズニーランドのアトラクションは日本より速めに調整されている中、このスクリーミンは東京ディズにーにはない本格的ジェットコースター。

怖くないわけがありません。



乗り終わった時にはふらふらになっていましたが、周りの友人達はまだまだ乗り足りず次の絶叫系へと向かおうとするので

僕はいったん休憩をもらいベンチに腰掛けました。

夢の国ディズニーランドは本当に夢が詰まっていて、こうやって座って行き行く人を眺めているだけで楽しい・・・

世界で一番金髪美少女が密集している場所がカリフォルニアディズニーだと思います。

東京と違いお客さんまで含めてディズニーの世界観が表現されているのです。

さて、体調が回復したら再び友人達と合流し、カーズと先程のジェットコースターにもう一度乗って終了~

201610011359099d8.jpeg

↑ディズニーダウンタウンに繰り出し、↓ピザを食べて帰りました。

20161001143641b30.jpeg

この日も夜23時くらいにダウンタウンの街を歩きホテルへ帰還。

結局一度たりともHISの言いつけ守れなかったなぁ・・・(男4人だったので大丈夫だった感がありますが治安は本当にヤバいので油断禁物です)




・4日目

唯一動きだしが遅かったのがこの日でした(ディズニ―で遊びすぎて疲れが限界に達していたので)

夕方にはロサンゼルス空港からラスベガスへと移動するのですが、それまで時間があるので世界一の高級住宅街“ビバリーヒルズ”に向かいました。

2016100114433035c.jpeg

バスで揺られること50分程でビバリーヒルズに到着。

ロサンゼルスはとてつもなく広く、どこに行くにしてもだいたい1時間弱かかります。

眠さで重い瞼をさすりながら世界一おしゃれな街で決めちゃいますよ、スターバックスカフェ

201610011443239fa.jpeg

カリフォルニアでしか買えないスタバグッズなんかも並んでいて色々購入しちゃいました~(*^_^*)

さて珈琲を頂き眠気を覚ましたら、ビバリーの街を徘徊します↓↓

20161001144325a84.jpeg

201610011443274cf.jpeg

2016100114432956a.jpeg

目に飛び込んでくるのは、白い町並みと高級ブランド店と走る高級車だけ。ま、眩しいぃ~~~~~(>_<)

201610011456546e1.jpeg

20161001145656a68.jpeg

201610011457390df.jpeg

201610011456599df.jpeg

201610011456568b3.jpeg

20161001145659745.jpeg

あまり長い滞在時間ではありませんでしたが、アメリカ旅行で唯一西洋の街並みを感じられた一時でした。




さぁ次はいよいよ二つ目の都市ラスベガスへ向かいます!

こちらはまたロスとは全く違う街でしたので、写真を中心に次回記事で紹介したいと思います^^

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミサカ☆

Author:ミサカ☆
出身:大阪
職業:大学生
趣味:アニメ/声優ライブ/デレステ/野球/バイク/旅行/山登り/ピアノ

とあるアニメの影響でバイクに山登りに趣味を広げつつあるオタクです。

好きなアニメ・・・P.A.&京アニ作品全般
推しの声優・・・水瀬いのり 小倉唯

アクセス数
・・
フリーエリア
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
ブロとも一覧

星に願いを・・・

~MATOのgdgdブログ戦線~

MyPACE(旧あきみずブログⅡ)

Feel My Soul

Aiuto!の穴

ポケモンにはまったCHAa3の「厨と言わないで!」

大安な生活

武士道とは・・・

カキさんの面白いものを探し隊

The Blind Side

オタク仲間を作り隊

香港で遊戯王をするツワモノ

誰が為に鍵は威張る

とびひざ外れるので重力してから打ちまーすwww

ストロベリーパーティー~ただしイケメンにかぎる~

こちらポケモン研究所 第一支部

気の向くままに~?

まひろくのだらだら日記!

ななはなの日常

宮廷アリス

ノワールのポケモンブログ

ぜっとん・ワールド

ゲーム好きらふぁの日々迷走ブログ

錐重が切り絵しておりますル

日和の日々

★ Supaku Blog ★

ポケモンBW2 ♀統一 ランダム紀行 ヒナギクのブログ

着々とポケモン日記

プレミはなかった

やってらんね~ぜっ

どうでも良い一日 
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー(月別)
04 ≪│2018/05│≫ 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR