春アニメ最終ランキングを出す前に・・・

良クールと言われる今期春アニメですが、各々の作品に対する評価は人によってかなり割れている印象を持ちます。

カバネリに強い感情を寄せる者。あんはぴを名作だと語る者。ふらいんぐうぃっちが至高だと言い張る者。はいふりを駄作と評す者、望んでいたアニメだと譲らぬ者。

本当に人それぞれ。

ですのでこれから僕が話すことや公表予定のランキングは一部の人を不快にさせてしまうこと必至だと思います(>_<)

予めご了承くださいませ!

今期僕が期待を裏切られたと残念アニメ認定したいのが次の3作品。1作品毎に話していこうと思います。

・1作目:はいふり

201606290109476c7.jpeg

批判しようとして書き始めた『ハイフリートスクール』ですが、最終回に一気に株を上げた感じはあります。

はいふりが叩かれる際の根拠として最も多いのが「キャラが多いこと」。

キャラ像が確立するのに時間がかかりましたし、やはり最終的に見ても掘り下げは甘かったかなと。

無個性な登場キャラが多すぎて一部の良キャラの魅力を隠してしまっていた感想を持ちますね。

キャラの顔のパーツの描き分け等も、もう少し頑張ってほしかったです。

次に悪いのは演出面。BGMのクオリティが低い。あと音のバランス(キャラの台詞とBGMとその他の雑音)が良くなかった気がします。

聞こえはするものの、BGMにかき消されてぼそぼそ言っているように聞こえたりということは多々ありました。

更にもう1点言及すると、戦闘におけるストーリーも薄かった。

ガルパンやストパンあたりと比較に及ばないのは当然として艦これにも劣っていたかなってレベルだと思います。

これら3点からの批判は全て最終回には見違えるほど良くなっていて印象としてはまずまずで終わった感じではあります。

201606290109500f5.jpeg

ただ最終回を迎えるまでは今期で一番期待はずれな作品との烙印を自分の中で押していました。




・2作目:迷家
20160629010944d0a.jpeg

一番救えない作品はこいつでしたね^^;

最初に決めた設定を飛び越えて無秩序に話を書いたらこんな感じになるんだろうな、、という反面教師の代表作。

何が悪いって脚本の全てが低質、というただそれだけ!

人も死なない、実体化したナナキのデザインはギャグのような容姿、緊迫感が無さ過ぎてホラーにすらなっていない。

心理戦としても非常に幼稚。誰が悪いだの誰が裏ボスだの言ってるけどそんなの後付けみたいなもので、ストーリーの本質に全然関わってこないから全く無意味な展開。 

キャラの会話もただただつまらない。

放送前からとあるキャラには「もうすぐ死ぬ人が分かる」という大層な設定を付けておいて結局誰も死なない、

こはるんが影のボスだ!!という展開にしておいて結局しれっと仲間として終わってる、

もう本当に何がしたいのか分からない作品でした。

誰かは知らないですが、今期駄作2作品を世に送り出した凡骨脚本家に対する不信感は拭えないでしょう。




・3作品目:くまみこ
2016062901094423d.jpeg

くまみこは一番足を踏み入れてはいけない方向に行ってしまいましたよね・・・

キャラを愛でる作品にも関わらず下手なシリアス展開で愛でる対象をただの不憫な存在にしてしまいましたから。

また、このようなゆるい系のコメディ作品は一人であってもヘイトを貯める存在がいてはならないと思います。

ですが、よしお。こいつを屑に描きすぎましたね。

最終回には、主人公の女の子に犠牲になって貰わなくてはならないという趣旨の耳を疑う発言。

しかもそれをヨシオと話を書いた脚本家までもが正当化させてしまってるようにしか感じず不快な気持ちになりました。

また不幸なまちちゃんの境遇にも関わらずそれを間接的に喜ぶナツやヨシオはもはや悪人にしか見えず、

まちちゃんが彼らの元で、一生田舎に閉じこもって行きますという終わり方は、悪役にヒロインが洗脳されて終わるBAD END そのもの。
20160629010947917.jpeg

救えないことに糞脚本はそのような最後の場面でもまだ笑いをとろうとする姿勢があるように感じられました。

原作は知らないですがアニメは駄作。最初好きだっただけに最も残念に感じた作品だと言えるでしょう・・・


今回の記事で批判はだいたい書いたので、総括記事では良いと思うことを存分に書きたいと思います。
今週中にランキングとまとめてアップする予定です(^^♪

コメントの投稿

非公開コメント

Re:春アニメ最終ランキングを出す前に・・・

ここにカバネリを加えれば大体同意見ですね…;;
特にくまみこの失速具合は、原作が好きな作品だっただけに非常に腹立たしいですね
本当にばらかもんと同じ人が脚本なのかと疑うレベルです
ヨシオのサイコパス具合も去ることながら、まちちゃんの被害妄想の演出もクドすぎたように感じます
円盤予約してなくて本当によかった;;

では

No title

こんにちは、ミサカ☆さん。Aiuto!と申します。

アニメの感想は、評論のように理詰めである必要は無いと思いますし、個人のブログなので心に感じたことを書いて問題ないのではないでしょうか。作品に批判的な感想ならば、何故批判的に感じたのかの理由を書けば、読む側も、なるほどそういう考えもあるのかと納得すると思いますよ。(でも、批判的なことを書くのには、心のブレーキがかかると言う気持ちは解ります。)

春アニメの視聴は、なかなか時間が取れず、リアルタイムで最終話まで追いついたのは、Netでも話題になったあの、”迷家”と”くまみこ”だけという体たらくぶりです。

迷家は、流石にあれはアカン...個人的にものすごく信頼している水島努氏と岡田麿里さんのタッグということで期待していたのですが、まさかこの様になるとは思ってもいませんでした。この惨状は、そもそもディオメディアとポニーキャニオンによる原作が糞過ぎたのが原因なのでしょうか?などと、監督と脚本を擁護して見ましたが、まぁ同罪ですね。でも、自分は、歳を取って気が長くなっていますので、今回はダメだったけれども、両氏にはきっちり反省をしてもらって、次作に繋げて欲しいなどと、爺くさいことを考えています(岡田マリーさんのチョンボは今回だけではないのですが、作品の内容と岡田さんの感性がバッチリ合った時のパワーはやはり凄い物があると思っています)。ちなみに、すんでのところで迷家のクラウドファンディングに投資するところでした。危なかった...

次はくまみこ。確かにあの、まちとナツとの共依存引きこもりENDというのは衝撃的でした。そして、精神的ストレスから、まちが幼児退行しているように見える描写は病的で、見ていて気持ちが暗くなるくらいでした。OP/EDも今期の中ではトップクラスの出来で、途中までは作品の雰囲気もすごく良かったのに、何故終盤でこのようになってしまったのか理解に苦しみます。
ただ、ネットで調べて見ると、この終盤の謎展開は、まちが仙台まで実際に出て行き、コンテスト会場で舞いを見せるまでがアニオリで、そこからどういう訳か強引に原作準拠へ戻るという不可解なことをしたというものらしいです?もし、このネットの情報が正しいのならば、そんな中途半端なことをせずに最後までアニオリで行ってもらいたかった気もします。ただ、自分は原作を読んでいませんからこれ以上のことは言えませんが、アニメのEndが糞だったことについては、ミサカ☆さんに激しく同意します。

上記のアニメ以外は、Reゼロ、鋼鉄城のカバネリ、クロムクロ、ふらいんぐういっち、ばくおん!!などを5話くらいまで見ていますが、どれも面白くて満足しています。実は、ばくおん!!は放映開始前からちょっと心配していたのですが、普通に面白いのでほっとしました。この面白さは原作の力だと思いますが、全国でも数少ないグラスリップ擁護者の自分としては、本作で西村監督が再評価されるのであれば、それは良いことだなと思っています。

上記以外に、ジョーカーゲームとキズナイバーも見てみたいと思っています。夏アニメでは視聴本数が少ないので何とかなりそうです。
キズナイバーでは、岡田マリーさんの迷家での汚名挽回となるでしょうか。

長文すみませんでした。

Re: Re:春アニメ最終ランキングを出す前に・・・

>秋水時雨さん
カバネリは物凄く叩く人と物凄く評価する人に二極化しているイメージです。
体感としては叩く人の方が若干数多いですが・・・

僕の感想としても、ストーリーに関しては突っ込みどころが多く批判されても仕方ないと思います。
ただ、制作面という観点から見れば、かなり優秀な部類だったと思いますし楽しく見れました。
売り上げもかなり出ていることから良アニメと見なしてもいいのかなと。

一方、くまみこはもう・・・原作ファン、原作者様がお気の毒だという感想以外思い浮かばないですね・・・
キネマシトラス・・・悪い印象とともに記憶しておきますか(>_<)

Re: No title

>Aiuto!さん
一応批判するときは理由を明確にすることを意識していますし、せめてブログだけは自分の本当に思うことを書きたいので
Aiuto!さんにそうおっしゃって頂けるのは大変有難いです。

そして春アニメについて。よりにもよって「くまみこ」と「迷家」の二作から御視聴されたのですね^^;
僕はこの迷家とキズナイーバーによって脚本家岡田磨里の実力に不信感を抱くにまでなっています・・・
そもそも彼女の成功作を見ても他の人と共同で脚本に当たっていたりで、視聴者が面白いと思えるストーリーを理解し個人の力量で発揮できる能力があるのか・・・名前が先行してしまっているのではないかと・・・疑問に感じます。

またくまみこにおいて、終盤に対する不満は視聴者全員一致ですね。
それでもオリジナルの体たらくに目を瞑ってこの作品が好きだと言う人もいますが。

この2作を除きAiuto!さんが挙げられているReゼロ、鋼鉄城のカバネリ、クロムクロ、ふらいんぐういっち、ばくおん!!は最後まで面白いでご安心ください^^
僕は未だに監督 西村順二 とOPの最後で表示されるとゾクッとしますが; Aiuto!さんはむしろグラスリップを好いていらっるというのは驚きです。
それと共に是非グラスリップ擁護論を御ブログで語って頂きたくも思います!僕もP.A.ファンとして良さを見出したいとは思っていたので。。

プロフィール

ミサカ☆

Author:ミサカ☆
出身:大阪
職業:大学生
趣味:アニメ/声優ライブ/デレステ/野球/バイク/旅行/山登り/ピアノ

とあるアニメの影響でバイクに山登りに趣味を広げつつあるオタクです。

好きなアニメ・・・P.A.&京アニ作品全般
推しの声優・・・水瀬いのり 小倉唯

アクセス数
・・
フリーエリア
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
ブロとも一覧

星に願いを・・・

~MATOのgdgdブログ戦線~

MyPACE(旧あきみずブログⅡ)

Feel My Soul

Aiuto!の穴

ポケモンにはまったCHAa3の「厨と言わないで!」

大安な生活

武士道とは・・・

カキさんの面白いものを探し隊

The Blind Side

オタク仲間を作り隊

香港で遊戯王をするツワモノ

誰が為に鍵は威張る

とびひざ外れるので重力してから打ちまーすwww

ストロベリーパーティー~ただしイケメンにかぎる~

こちらポケモン研究所 第一支部

気の向くままに~?

まひろくのだらだら日記!

ななはなの日常

宮廷アリス

ノワールのポケモンブログ

ぜっとん・ワールド

ゲーム好きらふぁの日々迷走ブログ

錐重が切り絵しておりますル

日和の日々

★ Supaku Blog ★

ポケモンBW2 ♀統一 ランダム紀行 ヒナギクのブログ

着々とポケモン日記

プレミはなかった

やってらんね~ぜっ

どうでも良い一日 
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR