FC2ブログ

オーストラリア ケアンズ旅行 ~3日目~

※今更ですがブログに載せている画像はサムネイル画像になっていて画質のランクが落ちています。
良ければ画像をクリックして元のサイズでもご覧になってみてください

※船に乗っているときの感想が長くなってしまったので軽く流してください


前日の疲れによってか3日目の朝から寝坊をきめ、ホテル付属の朝食を華麗にスルー。

お迎えのバスに乗り乗船場まで向かいます。

船のチケットを受けとった後は少し時間があったので海沿いで朝食↓

201604100004533af.jpeg

(フレンチトースト $12)

ケアンズの海辺は風が強く、朝食を食べていてもパラソルが飛んでいったりと・・・凄かったです。

船が到着するとそれに乗り込むのですが、乗務員の半分は日本人で構成されており、

「ここの席座る?」 「揺れ凄いから下で酔い止めを貰ってきて!」 「ダイビングの健康診断用紙はこれね。」

と何から何までお世話してくれますw

なんて親切なんだ、、 それにしても過保護すぎでしょ笑 なんて考えながら出発。

少し沿岸に出るだけで船は上下に揺れ始めます。

「おうおう揺れるなぁ」とアトラクション気分を満喫していた僕のところに乗務員の方がやってきて

「この氷くちに含むんどき。まだまだ序の口だよ」と言われ唖然・・・

その言葉通り、沖に出るにつれ揺れが激しくなってきました。

どれくらい揺れるかというとジェットコースターに乗っている時のような激しい揺れや落下する感覚が絶え間なく襲ってくる感じです。

20分もしたらもうノックアウト!!

ひたすら横で世話をしてくれた乗務員の方々の努力もむなしく無事船外で嘔吐しました。

幸いよだれが垂れた程度の嘔吐で気分が収まりましたが、他の客もあちらこちらで吐いており

どれだけ激しい揺れだったかが伺えますね。。

グリーン島まで地獄の40分クルージングを終えて体調は絶不調(>_<)

吐き気、腹痛、頭痛に襲われながら撮ったビーチの写真がこちら↓↓

2016041000045556a.jpeg

おぉぉなんて綺麗なんだ!と今になってこそ思いますが、その時は景色を楽しむ余裕はなかったです。

とはいえ若さゆえ?の回復力を発揮し30分ほどで昼食をありつける程度の元気に。

ツアーについているビュッフェ式のランチを頂きました↓↓

20160410000450ebc.jpeg

海外特有の細長い米は人生初でしたが、パサパサとした感じがカレーのルーと見事にマッチしており美味しかったです!

昼食を食べ終わった頃には完全回復。ダイビングの時間まで島を散策することになりました。

木々が鬱葱とする散歩道を進み・・・

20160410002534e20.jpeg

浜辺に出ると

20160410002542a08.jpeg

そこからはぐるっと一周海岸沿いを周っていきます。

同じ島の浜辺と言えどその眺めは場所様々で、、色々な風景を楽しませて貰いましたね↓↓

20160410000457aa2.jpeg
20160410000455621.jpeg
20160410002538cb3.jpeg
2016041000253914f.jpeg


島を丁度一周してきたところで体験ダイビングの時間になり、ダイビングショップの方へと移動。

ダイビングは初体験などころか、25m泳ぐのも怪しい金槌&鼻炎により耳抜きも下手な僕にとって不安以外の感情が湧いてこなかったのですが

とりあえずダメ元で指導を受けることに。。

ダイビングスーツを着用し酸素ボンベも背負って(←めちゃくちゃ重い)

練習用のプールに潜ると、、、案の定息が続きません(>_<)

僕だけ空気を吸いに何度も水面から顔をだし、これヤバいなーと思っていたところ

息をしっかり吐くという当たり前の事を怠っていたことに気づき実践。

水中で吐くことを意識した瞬間何とか息が持つようになりました。

ですが、ほっと安心し始めた頃には練習が終わってしまい、もう海に連れていかれます(゜o゜)

201604100025417c9.jpeg

小型船に乗り込み沖に出ること800m。

グレートバリアリーフなだけあって本当に透き通って綺麗な海ですが、それでも底は見えません。

なるようになれ!!と決心が固まったところで海にダイブ!

インストラクターに掴まりながら覗いた海中の光景は・・・

とここではまだ呼吸と耳抜きに必死で海の中の様子を楽しむ余裕は無かったですね~。

それから少しずつ海底の方へと下りていくのですが

息の方は何とかボンベに慣れてきて、耳抜きも左が不完全ながらそれ程痛みを感じなかったので

ここらでようやく落ち着き始めます。

多くの魚が目の前を泳いでいて「あー海の中なんだ」という実感が沸いてくると同時に、折角だからダイビングを楽しまなくちゃ!という余裕も出てきました。

海底まで潜ると巨大ナマコに触れたり

2016041000315470c.jpeg

サンゴや海藻を見たりで感動(>_<)

そこでまた大きなウミガメが目の前を通っていき、、

2016041000315488e.jpeg

あぁー頑張ってダイビングして良かったぁ という気持ちにさせられました。

初心者の体験ダイビングだったので30分程で船に上がったのですが、そろそろ息が苦しくなってきていた僕にとっては適度な時間で良かったです!

20160410003156c45.png

海から上がった後、インストラクターの方が

「君だけ凄い不安そうな顔をしてたからこっちも心配だったんだよー」と笑って話してくれました。

本当に頼りになるインストラクターさんが付いてくれて良かったと思います。

ちなみにこのインストラクターさんは韓国人だったのですが、日本語がペラペラで人柄も良く、、

ケアンズは土地も人の心も大らかだなぁ~と身に染みて感じました。



島に戻ると、もう帰りの便が出航する時間。

綺麗な海を眺めながら船乗り場へ(>_<)

2016041000314946f.jpeg

さらば、グリーン島(;_;)/~~~

201604100031513b6.jpeg


帰りの便は予め有料の酔い止めを飲んでおいたり、行きと同じ乗船員の方が二人体制で僕に付いて会話を続けてくださったおかげで全く酔うことなくケアンズまで戻ることが出来ました。

(ケアンズの人は本当に優しい・・・)

本土に着けばもう夕食の時間。

この日はCOCOSというシーフードレストランに行き、

メインメニュー+シーフード食べ放題のコース($62)を注文しました。

20160410003746479.jpeg

バイキングメニューは生牡蠣からカニ、エビなど様々な食材が並び、これだけでも十分に満足なのですが

やはりこれだけのレストランとなれば期待するのはメインディッシュですね。

僕達が選んだのは・・・

カンガルー肉のステーキ!!

20160410003748f0f.jpeg

見た目はちょっとヤバそう笑

ブルーベリーやスイートポテトの甘味系ソースを絡めていざ試食。

・・・

・・・

あれ?

普通じゃね(゜_゜?

拍子抜けするくらい普通の味。

ビーフだと言われれば信じるレベルです。

20160410003752803.jpeg

いや、かなり美味しかったのですが・・・もうちょっと変わった味でも良かったんだよ?

ほらね、レビューを書くネタとしてはインパクト足りないし・・・



とこんな感じで3日目の夜まで終えました。

翌日のキュランダに備えこの日は早く就寝することにします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミサカ☆

Author:ミサカ☆
出身:大阪
職業:大学生
趣味:アニメ/声優ライブ/デレステ/野球/バイク/旅行/山登り/ピアノ

とあるアニメの影響でバイクに山登りに趣味を広げつつあるオタクです。

好きなアニメ・・・P.A.&京アニ作品全般
推しの声優・・・水瀬いのり 小倉唯

アクセス数
・・
フリーエリア
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
ブロとも一覧

星に願いを・・・

~MATOのgdgdブログ戦線~

MyPACE(旧あきみずブログⅡ)

Feel My Soul

Aiuto!の穴

ポケモンにはまったCHAa3の「厨と言わないで!」

大安な生活

武士道とは・・・

カキさんの面白いものを探し隊

The Blind Side

オタク仲間を作り隊

香港で遊戯王をするツワモノ

北の荒地

とびひざ外れるので重力してから打ちまーすwww

ストロベリーパーティー~ただしイケメンにかぎる~

こちらポケモン研究所 第一支部

気の向くままに~?

まひろくのだらだら日記!

ななはなの日常

宮廷アリス

ノワールのメモ書き

ぜっとん・ワールド

ゲーム好きらふぁの日々迷走ブログ

錐重が切り絵しておりますル

日和の日々

★ Supaku Blog ★

ポケモンBW2 ♀統一 ランダム紀行 ヒナギクのブログ

着々とポケモン日記

プレミはなかった

やってらんね~ぜっ

どうでも良い一日 
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー(月別)
07 ≪│2019/08│≫ 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR