花咲くいろは

かなり長くなっていますが

前半は文章での感想、後半は画像がメインの構成になっています。

花咲くいろはを見たことが無い方は前半の紹介文を読んでどんな作品なのか興味を持っていてだければ幸いですし、花咲くいろはを見たことのある方は後半の画像を見て、どんな話だったか懐かしく思い出して貰えれば幸いです!



花咲くいろは

2015052922253560b.jpg

ストーリー26/30 作画28/30 演出19/20 歌18/20 計91点

※あくまで個人的な採点です
※点数は付け直しました



どんなアニメか

東京育ちのとある少女松前緒花は、家庭の事情で祖母の営む旅館「喜翆荘」の仲居として住み込みで働くことになる。

そこでの人間関係や仕事を通じて成長していく緒花の生き様が描かれた青春アニメです。


どんな人にオススメか

青春生活真っ只中にいる中高生にはあまりオススメしません。

このアニメは「青春って良いな~!」と思うようになった大学生、大人方にオススメです~

実際僕は高校1年の時にこの作品を見たとき、そこまで面白いと思いませんでした・・・

ですが、大学生になった今再度見直してみると全く違う印象に感じ、とても面白く見れました!

大人になってから見る青春アニメは一味も二味も違ってみえるんですね(>_<)

だから知らぬ間に青春の中にある中高生はその良さが理解できないかもしれません~




感想

この作品もP.A.の良さが詰まった名作でした。

P.A.の中でもトップレベルの背景画、細やかな演出には文句のつけようもありません。
(演出については後でまとめて話します)

また、人の良さも汚さも含めて人間味のある、そして個性あるキャラクター設定は見事で

仕事や学校での人間関係を上手く描くことで話を深く彩っています。

今になってみればSHIROBAKOと少し似通った部分もある気がします。

また青春アニメなだけに、思春期の少年少女の心模様も繊細に描いており

特に、11話の緒花の心が動くシーンでは悩みに悩むモヤモヤ感が上手く表現されていて良かったです(*^。^*)

その11話でびしょ濡れになりながらいろはが街を奔走しますが、その最後にみんこが助けに来たシーンは凄く感動しました;;

2015052922253678d.jpg

他にも花咲くいろはは良いシーンが多く、

いろはが徹さんを迎えに行くシーン
2015052922264875e.jpg

結名が許嫁に焼きもちをやき風呂掃除をするシーン
201505292226496a0.jpg

女将が若旦那の結婚を認めるシーン
20150529222651179.jpg

四十万三代揃って仲居をするシーン
201505292226520fc.jpg

最後の別れのシーン
2015052922282819b.jpg

なんかはとても好きですね~

花咲くいろははこのように感動がありつつも、ギャグがありーのキャラも可愛いーのと見所が多いです!

2015052922293384d.jpg20150529222932ef4.jpg



何度も何度も見直したくなる、そして明日から自分も頑張ろうと思えてくるような、そんな作品ですね。

20150529224420400.jpg



細々とした演出

まずは11話や18話等で話の展開にあった特殊edを流すところに凝ってるなぁ~と思いました(^_^

エンディングが終わってそのまま余韻に浸れますよね(*^_^*)

そして、次の画像のように放送季節に応じて背景を変えていくところにも丁寧さが感じられます。

20150529223050d32.jpg20150529223051455.jpg


また丁寧さという点で、キャラの瞳に相手の顔が写っているのも凄く感心しました~!
20150529223133841.jpg

ここらへんは演出というより作画の問題なのかもしれませんが、そういう細かな心遣いが良いですよね

あとは遊びとして、

モブの顔をP.A.の前作“true tears”の登場キャラと合わせていたり

20150529223215f37.jpg
2015052922321534a.jpg


同true tearsの看板があったり、その制服を着ている人が歩いていたりするのなんかとても面白くて良かったです!

20150529223246c11.jpg



可愛いキャラクター

せっかくなんで可愛かったキャラについてまでまとめておこうと思います。

僕の推しはなこちなんですが、、、

20150529223531b2a.jpg
2015052922392029d.jpg
201505292239214a4.jpg

ゆいな姫もなかなか可愛かった!

20150529223532f00.jpg

でも静止画で見るといろはも可愛いし、、

20150529223645931.jpg

みんこもデレルシーンは萌え死にそうだった、、

201505292236463a8.jpg

要するに全員可愛かったです、はい笑

花咲くいろはは、なかなかエロスな要素が多かったのも魅力ですね~w

2015052922412324b.jpg
2015052922412579e.jpg
20150529224126ebf.jpg
20150529224127ac6.jpg






コメントの投稿

非公開コメント

No title

お早うございます、ミサカ✩さん。Aiuto!と申します。
自分の大好きな”花咲くいろは”を取り上げて頂き、大変嬉しかったです。自分がある作品を好きになるパターンの一つに、主人公が別の環境に移って、色々ありながらも徐々に周りと距離を縮めて自分の居場所を作っていくというのがあって、"花咲くいろは"は、それに上手くはまっていたのですよね。このパターンは宮崎駿作品に結構多くて、だから昔は良く宮崎作品をみたのかもしれません。最近では、"異国迷路のクロワーゼ"という作品がこのパターンに直球どストライクコースで好きでした。
このごろは、アニメの製作本数が多くてなかなか昔の作品を見る機会を確保することが難しくなってきてますよね。自分も、"ちはやふる"とかを見てみたいのですが、いつになったら、それができることやら...

それでは

Re: No title

>Aiuto!さん
確かに環境の変化で成長するキャラの姿を描くことだったり、背景の美しさ、雰囲気の良さだったりは
宮崎駿作品に通ずるものがありますね~!

異国のクロワーゼはまだ見たことがないのですが、外国でのストーリーなんですよね~?
見てみたいとは思っているのですが、新たな居場所に移る系統のストーリーでは“花咲くいろは”のように
日本の田舎で暮らし始めるストーリーの方が好みです(ー_ー)!!

最近はかなり時間に余裕が出来て、一度見た過去作品も色々見直していますが
それはそれで新たな発見があったり、違って感じるものがあったりと面白いです♪

Aiuto!さんはかなりお忙しそうですが、、ちはやふる等良い作品を見たていただいて
感想を共有したりできれば嬉しいですね~(>_<)
プロフィール

ミサカ☆

Author:ミサカ☆
出身:大阪
職業:大学生
趣味:アニメ/声優ライブ/デレステ/野球/バイク/旅行/山登り/ピアノ

とあるアニメの影響でバイクに山登りに趣味を広げつつあるオタクです。

好きなアニメ・・・P.A.&京アニ作品全般
推しの声優・・・水瀬いのり 小倉唯

アクセス数
・・
フリーエリア
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
ブロとも一覧

星に願いを・・・

~MATOのgdgdブログ戦線~

MyPACE(旧あきみずブログⅡ)

Feel My Soul

Aiuto!の穴

ポケモンにはまったCHAa3の「厨と言わないで!」

大安な生活

武士道とは・・・

カキさんの面白いものを探し隊

The Blind Side

オタク仲間を作り隊

香港で遊戯王をするツワモノ

誰が為に鍵は威張る

とびひざ外れるので重力してから打ちまーすwww

ストロベリーパーティー~ただしイケメンにかぎる~

こちらポケモン研究所 第一支部

気の向くままに~?

まひろくのだらだら日記!

ななはなの日常

宮廷アリス

ノワールのポケモンブログ

ぜっとん・ワールド

ゲーム好きらふぁの日々迷走ブログ

錐重が切り絵しておりますル

日和の日々

★ Supaku Blog ★

ポケモンBW2 ♀統一 ランダム紀行 ヒナギクのブログ

着々とポケモン日記

プレミはなかった

やってらんね~ぜっ

どうでも良い一日 
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR