FC2ブログ

記事一覧

WBC ドミニカ~チーム紹介~

とうとう準決勝!!

準決勝で初見だ~という人向けのデータ提供です

こちらのプエルトリコ紹介もどうぞ↓↓
http://pokemonmisaka.blog.fc2.com/blog-entry-350.html

image_20130318115746.jpg


戦力査定
投手力 ☆☆☆☆
守備力 ☆☆☆☆
打撃力 ☆☆☆☆☆

~見所~
・レイエス&カノーの二遊間
・160km近くの球を投げ込んでくる剛腕リリーフ陣
・レイエス+クリンアップ+サンタナの長打力

~弱点~
・先発、特に立ち上がり難

・オーダー
1遊レイエス.259(W)
2三テハダ.308(R)
3二カノー.519(L)
4一エンカーナシオン.250(R)
5DHラミレス.176(R)
6右クルーズ.360(R)
7捕サンタナ.313(L)
8左ナニータ.077(L)
9中デアザ.222(L)



~考察~
打線も守備も申し分ない。
単純な選手の能力+団結力もあり今だ無敗な所も恐ろしい。
投手力に関していうと、先発は大したことはない。
しかし、リリーフ陣はほとんどが155kmを超える速球を持っていて終盤の競り合いには強い。
打線には1~9番までの部分部分に繋ぎ役がいて、かつ全員一発はあるので投手は気が抜けない。
カノーはいうまでもないが、下位打線のサンタナも現在絶好調
コンパクトな打者のイメージがあったが昨日のプエルトリコ戦では特大アーチ(^_^;)
また、5番のラミレはも一見低打率だが長打力は物凄いので注意

☆日本が戦う時のキーポイント
いかに相手の先発から点を取れるか。
相手投手は順番的にはデドゥーノと予想?しているのですが
右腕 持ち球:ストレート カット カーブ チェンジアップ
でストレートは140km台後半程度。
特出したものもなく、侍打線はここを押し切ることが第一目標。
終盤までに手動権を握れなかった場合は苦しい展開が予想。

また先発のマー君?は一回りちょっとは調子的にみても抑えれると思うのですが引っ張ると確実にとらえられてしまうでしょう。
早めの交代で能見杉内涌井あたりをフル動員して抑えたい。

コメント

遅れてしまってスミマセン><

この記事にコメをするのをお許しください。
だいぶ時間が経ってしまい、申し訳ないのですが、以前の配布会の「格闘デッキ」を、今週の平日中に交換できませんでしょうか?
そちらの都合がよろしい時間をお教えください。よろしくお願いします

Re: 遅れてしまってスミマセン><

>イサラさん
すいません…

DS親戚に貸してしまっていえ今現在wifiできる環境じゃなくて…(>_<)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミサカ☆

Author:ミサカ☆
出身:大阪
職業:メーカー事務職
趣味:アニメ/声優ライブ/デレステ/野球/バイク/旅行/山登り/ピアノ

アニメの影響でバイクに山登りにと、趣味を広げつつあるオタクです。

好きなアニメ・・・P.A.&京アニ作品全般
推しの声優・・・水瀬いのり 小倉唯

アクセス数

・・

フリーエリア

フリーエリア

カレンダー(月別)

06 ≪│2020/07│≫ 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -