FC2ブログ

記事一覧

【ポケモン】11n調整とは何なのか

11n調整とは何なのか

ポケモンの努力値調整の説明の際にたまに目にする耳にすることがあると思います。

ではどういうものなのか?
簡単に言うと性格補正がかかる実数値が11の倍数だと効率が良いということです。
これだけでは具体的に想像がつかないと思うので、例を出して実際に必要な調整なのか見ていこうと思います。

ex)
控えめキュウコンのC実数値 ※個体値31

努力値無振りの場合 
公式
( 種族値+20.5+努力値/8)×1.1
にあてはめると
(81+20.5)×1.1=111.65

同様に計算していくと
0→111.65=111 76→122.1=122
4→112.2=112 84→123.2=123
12→113.3=113 92→124.3=124
20→114.4=114 100→125.4=125
28→115.5=115 108→126.5=126
36→116.6=116 116→127.6=127
44→117.7=117 124→128.7=128
52→118.8=118 132→129.8=129
60→119.9=119 140→130.9=130
68→121.0=121 148→132.0=132
となります。

ご覧の通り努力値60振りと68振りでは実数値に差が2出ますね。
努力値140振りと148振りも同様のことが言えます。
つまり実数値で11n-2は勿体無い、無駄が多いということです。
なぜなら努力値をもう8振るだけで実数値が2上がるのですから(´・_・`)

ただ初めから意識して調整することでもないです。
例えば調整で108振りが必要なときに、126.5で無駄が出るからといって148振りの132.0までする必要はありません。
ただ調整した時にたまたま11n-2になってしまった。
というような状況で、ではもう8振って11nにしようかという感じで良いと思います。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミサカ☆

Author:ミサカ☆
出身:大阪
職業:しがないメーカー勤務サラリーマン
趣味:アニメ鑑賞/声優ライブ/野球観戦/バイク/車/旅行/山登り etc...

アクセス数

・・

フリーエリア

フリーエリア

カレンダー(月別)

10 ≪│2020/11│≫ 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -