2017年夏アニメランキング



あれだけ「不作だ不作だ」と喚き散らしていた今クールですが、蓋を開けてみれば十分に楽しめる良クールだったと思います。

特に今期は最終回で評価を伸ばした作品が多かった気がしますし、その点も踏まえて↓でランキング発表していきます




1位 NEWGAME!!
02f7825d.jpg

話26/30 作画27/30 演出19/20 歌19/20 91点




2位 Fate Apocrypha
Fate-Apocrypha.jpg

話24/30 作画25/30 演出17/20 歌17/20 83点




3位 戦姫絶唱シンフォギアAXZ
CcNuxPBUMAAVDEv.jpg

話21/30 作画25/30 演出17/20 歌19/20 82点




4位 ようこそ実力至上主義の教室へ
f1bd0bb2.jpg

話23/30 作画23/30 演出17/20 歌17/20 80点




5位 サクラクエスト
534a5ab8.jpg

話22/30 作画23/30 演出17/20 歌17/20 79点




6位 ゲーマーズ!
DIO1zHoVAAE0FMa.jpg

話23/30 作画22/30 演出17/20 歌17/20 79点




7位 アホガール
ec43b2e8.jpg

話24/30 作画20/30 演出17/20 歌17/20 78点




8位 徒然チルドレン
794de5fd.jpg

話20/30 作画20/30 演出16/20 歌17/20 73点








今期はダントツで『NEWGAME!!』。

この作品は“日常”という枠を超越して神アニメの領域に踏み込んだ、初めての、いや正確に言えば二つ目の作品です。

日常アニメの定義には人それぞれ意見があると思いますが、僕の中での定義では完全にそれを越えて行ったと思いますね。

簡単に言えば『NEGAME!!』は人の心を動かすだけの力を内在しており、感動を与えてくれる。

最終回の八神コウと青葉ちゃんのやりとりは涙無しには見ることができませんでした。

bf1eefc7.jpg

eec5f7e3.jpg


第二に『NEWGAME!!』はストーリーが停滞しない。

時間軸に沿ってキャラが成長して、新しいキャラが登場して、そしてメインキャラクターも退場していくことがある。

これは良くも悪くも日常アニメの枠組みから脱した内容だと思うんですよね

c5bc233b.jpg

以上の理由から『NEWGAME!!』のストーリー点にかなりの加点を施し、言わずもがな作画点も高水準でまとまった結果、

神アニメライン(90点)を超える高得点となりました。

この作品は“まんがタイムきらら”の最高峰であり、動画工房の最高傑作ともいえる名作であることに間違いありません!




次にFate Apocrypha

この作品はまだ終わってないので特に語らなくても良いでしょう。

内容はすかい気がしないこともないですが、A-1クオリティの戦闘シーンでゴリ押ししてる感じ。




3位につけたのは戦姫絶唱シンフォギア。4期にあたるAXZも勢いがあり(むしろ勢いしかない)、最後まで楽しんで見ることができました。

この作品を紹介すると、僕もつい1週間前まで見たことがなかったのですが(つまり1週間で4期まで見終えた)

プリキュアリリカルなのはを足して2で割ったような作品です。

なのはほど重々しくなく、敵キャラと最後に分かり合うといったプロットはプリキュアに近いのかな?

そして水樹奈々様のお歌と、キングレコードが誇る名曲の数々は確実にリリカルなのはを汲んだ流れでありましょう。

歌唱力に定評のある声優を揃え、作曲の方にもElements Gardenの方々を入れていて、歌をテーマとする作品としては最高のクオリティだと思います。

2期から大きく作画が改善され、特に変身シーンへの拘りは並々ならぬ情熱が伝わっくるのも+ポイント。

やはり有名作品には売れるだけの理由があるということで、今期の3位に位置付けた作品でした。

axz12.jpg




4位には恐らくこのブログを見て下さっていた方からすれば意外な選出の、『ようこそ実力至上主義の教室へ

放送前から頑なに酷評し、序盤のストーリーで散々馬鹿にし、駄作の刻印を押していた作品がまさかの良アニメライン(80点)超え。

だって“定期テストで高得点をとる”というテーマで、散々引き延ばした結果、

過去問を入手する』で解決した序盤の平凡なストーリーがここまで持ち直すとは思わないですよ。

無人島生活編が人間関係等を複雑に描いた上、伏線等も丁寧に貼って回収する質の高いストーリーで非常に良かったですね。

この作品も終わり方が凄く良くて、延々と最後までツンデレの“ツン”しか見せなかったヒロインを最後の最後にデレさせて視聴者の心を奪った上に

7492cabe.jpg

当の主人公は真っ黒な心の内を晒して、ラスボスなんじゃないかとさえ思わせる奇妙な終わり方をしたのが

この作品にしかないオリジナリティを確立していて、評価に値するのではないかと思いました。

5d94ab94.jpg




80点ラインを割った5位にランクインしたのは、サクラクエスト

サクラクエストは“東京で就活に失敗し現実を知った女の子が、とある田舎の町興しに国王として就任する”という

テーマからして非常に面白い作品。

働く女の子シリーズ×北陸の田舎が舞台、となればP.A.WORKSのホームグラウンドも良いところで、誰もが『花咲くいろは』や『SHIROBAKO』に匹敵するようなオリジナルアニメを期待しました。

ところが現実は可もなく不可もなく、並レベルの作品に留まってしまったのです。

ec8ebcaa.jpg

これはP.A.WORKS衰退の象徴と捉えられても然るべき体たらくで、二年に一本名作を生み出す記録もとうとう途切れてしまったわけです。

数々の名作を生み出した黄金期には、横手美智子岡田磨里等のオリジナルアニメに強い脚本と、水島努というこれまた独創性に富んだ監督に恵まれ

更には影で作品を磨き上げた美術監督、東地和生さんの功績がいかに大きかったのか思い知らされました。

DCLQiEOUAAA2bTC.jpg

サクラクエストとこれまでの働く女の子シリーズの違いが分からない、といった声を何度か耳にしたことがありますが

端的言ってスタッフ陣の顔ぶれからして既に天と地の差がついていたのです。




それでは次の6位『ゲーマーズ』について。

ゲーマーズはつい先週この記事をしたためている時には、4位にランクインしていたほど推していたのですが。

最終回で評価が急落しました・・・

ゲーム同好会所属の5人のメインキャラ間で錯綜する「勘違い」や「すれ違い」をテーマにしたラブコメが面白さの秘訣だったのに

「何なんですかこれ」と滝先生ばりの辛辣な感想しか漏れてこない最終話。

OVAみたいだった!とか番外編だったんだね!とか僕はそうやって納得できなかったので、残念ですが良アニメラインを切って6位まで評価を落としました。

70c58b44.jpg


まぁそれでも制作会社が新鋭のパインジャムという所で、元請二作品目だったことを考えると仕方のない部分もあったでしょう。

少なくとも11話まではシナリオの魅せ方も、キャラの描き方も凄く良かったですし、今後の活躍を期待したくなる制作会社でした
237746802_4b641259_B9B4EBA08C29_2017100115170804c.png




残りはショートアニメなので割愛。。。

ということで、今期を総括すると

NEWGAMEを筆頭に、戦闘のfate&シンフォギア、ラノベ枠のよう実、ラブコメ枠のゲーマーズ&徒然チルドレン、ギャグのアホガール等々

非常にバランスのとれたクールだったのではないかと思います。

個人的に前クールの方が満足度は高かったですが、あっちは萌えアニメの偏りが強すぎましたから・・・

20171001152203657.jpg
2017年 春アニメランキング


今期は人によって見る作品にバラつきがあり、

賭ケグルイやプリンセスプリンシパル、異世界食堂等、自分が見ていないアニメの中にも良作が隠れていそう。

特に僕が後悔したのは「メイドインアビス」を視聴していなかったことですかね。

ゼミで罪深い同期からオタバレされた際に、

先輩の一人から「メイドインアビス見てる?」と聞かれて、涙を堪えながら「見てません!」と答え会話が終了したことがあって。

アニメ好きとして恥ずかしいばかりで、本当に情けなくなりましたよ・・・

こんなことが再び起こらないよう良作へのアンテナをしっかり張り巡らせて、放送前予想のクオリティも上げていかないといけませんね(^_^;)

それでは夏アニメランキングはこのくらいにして、次は急いで秋アニメの放送前予想を書き始めて行こうと思います

ふんす(`ω´)!

2017年 春アニメランキング

今さらながら前クールのアニメランキングを公開しておこうと思います。

飛びぬけた作品こそ無かったものの、なかなかの粒ぞろいで良クールでした




1位 冴えない彼女の育て方
03b6cfda5b754804_8c5c2e814de6422a_10228314937811423154671_20170719114038f2d.jpg

話26/30 作画25/30 演出19/20 歌17/20 87点



2位 リトルウィッチアカデミア
maxresdefault_201707191140428f3.jpg

話24/30 作画25/30 演出18/20 歌19/20 86点



3位 エロマンガ先生
1482912581_f38754a53a90d8d9814c5e121467d590_sp_top_201707191140401cf.jpg

話24/30 作画26/30 演出17/20 歌18/20 85点



4位 有頂天家族
first-impressions-uchouten-kazoku-L-Xeqpqg.jpg

話24/30 作画25/30 演出18/20 歌17/20 84点



5位 進撃の巨人
oghp.jpg

話22/30 作画26/30 演出17/20 歌17/20 82点



6位 サクラクエスト
i.jpg

話22/30 作画24/30 演出17/20 歌17/20 80点



7位 夏目友人帳
1489450091_1_1_739053e0c726cb98ccd061e2bc00dad5.jpg

話23/20 作画23/30 演出17/20 歌17/20 80点



8位 ゼロから始める魔法の書
gd271629_-7.jpg

話21/20 作画23/30 演出17/20 歌16/20 77点



9位 ひなこのーと
40ed50b00adb11e78828515e7df39850.jpg

話20/20 作画21/30 演出16/20 歌18/20 75点



10位 ロクでなし魔術講師と禁忌教典
maxresdefadult.jpg

話21/20 作画21/30 演出16/20 歌16/20 74点



11位 武装少女マキャヴェリズム
ogp_20170719114838742.png

話20/20 作画20/30 演出16/20 歌17/20 73点






前期最もオタクの心に影響を与えたのは『冴えない彼女の育て方』で間違いないでしょう。

ノイタミナ枠にあるまじき“キャラの可愛さに特化”したこの作品は、アンチ量産型ラノベの立場を取りつつも

王道(ツンデレ金髪ツインテールお嬢様腹黒黒髪お姉さん等)を限りなく噛み砕いてオリジナルに落とし込んだ

言わば萌えアニメの極致に辿りついた作品です。

201707200953129ca.jpeg

更に素晴らしいのはキャラの可愛さを極めながらそこに甘んじることなく、しっかりと伏線を張って話の展開も大きく動かしてくるところにあります。

1期2話の『フラグの立たない彼女』2期8話の『フラグを折らなかった彼女』の対句風構成も素晴らしかったですね。
(詳しくは他者様のhttp://www.nicovideo.jp/watch/sm31323365をご覧ください)

萌えアニメなのに胸を張って推せる稀有な作品でした。




次にリトルウィッチアカデミアも一部では絶大な支持を得ていたので、作品の存在自体は知られていることでしょう。

硬派みたいなことを言いますが、リトウィはとにかく世界観と雰囲気が素晴らしい。

舞台はイギリスのグラストンベリー

Fateにせよハリポタにせよ、イギリスと魔法使いという組み合わせは絶妙にマッチしますね。

2017072010043027a.jpeg


魔女の家系でもなく才能もない主人公のアッコが、意地と根性で夢に向かって突っ走りながら、周囲にも認められていくというプロット。

序盤だらだらと話が進んでいくもどかしさもありますが、最終的に“熱い”展開になるので、視聴後の満足感も非常に良い。

是非是非多くの人に見てもらたい作品です。




エロマンガ先生は『俺妹』の伏見つかさ先生待望の新作というだけあって、萌えの傑出度が未知の領域に達していました。

紗霧ちゃん派ムラマサ先生派山田エルフ派と推しキャラが割れるあたり、萌えアニメとしてのクオリティの高さが伺えます。

一強体制は長続きしないですからね。

ちなみに僕は高砂智恵ちゃん派です!

20170720095531df8.jpeg

個人的にこの言葉には嫌悪感しか感じないのですが、いわゆる“シコリティ”の高い作品で、この夏のコミックマーケットの主役は『エロマンガ先生』で間違いないでしょうね。

オタクを更に気持ち悪い存在と化してしまう魔のアニメでした。(EDの度に紗霧ちゃんに合わせて踊っているオタクは死んでくれw)

20170720095309455.jpeg




有頂天家族は僕の大好きな制作会社P.A.WORKSの作品。

独創的で味のあるタッチで描かれた京都の街は、狸と天狗とがはびこる不思議な町へと視聴者を導いてくれます。

20170720100436f35.png

台詞回しの上手さに一番の魅力があり、屁理屈の上手な矢三郎君や冷血でミステリアスな弁天様等

個性あるキャラクターにベテラン声優の名演技が乗っかって質の高いアニメに仕上がっていました。

一度見れば無性に京都へでかけたくなる、そんな作品です。




自信を持ってオススメできる作品と言えば↑の4作品ですかね。

一応良アニメラインとして設定している点数は80点なので

それを超えた作品数は8つと、過去最多となった2017年の春クールでした。

春アニメは不作だったけど夏アニメは豊作だとか話している人を

ネット及びツイッターのフォロワーさんの中に見かけることがありますが

本当に信じられない。

もう僕は豊穣の予感のする秋まで大人しくしておくことにします・・・

今期のアニメについて語る事は特にありません()

【全アニメ決定版】 個人的アニメランキング

※ 2015/12/13 → 2017/05/07 更新(1年と半年ぶり)

採点はストーリー、作画が30点 演出、歌が20点の計100点満点です!




1位 SHIROBAKO
S30/30 作画30/30 演出20/20 音楽18/20 98点
shirobako-episode-1-8.jpg


2位 CLANNAD
S30/30 作画28/30 演出20/20 音楽20/20 98点
0f6163ee8ff190a790989d46ed95e26c524662791468691357.png


3位 響け!ユーフォニア
S27/30 作画30/30 演出20/20 歌20/20 97点
hibike2016-01-05001.jpg


4位 シュタインズ・ゲート 
S30/30 作画26/30 演出20/20 音楽20/20 96点
WS000001.jpg


5位 とある科学の超電磁砲
S28/30 作画27/30 演出20/20 音楽20/20 95点
20130421013155.jpg


6位 Fate stay night
S26/30 作画30/30 演出20/20 音楽19/20 95点
fate-stay-night-unlimited-blade-works-episode-1-5_201705071640363ee.jpg


7位 コードギアス
S29/30 作画25/30 演出20/20 音楽20/20 94点
1-140102160050.jpg


8位 氷菓
S24/30 作画30/30 演出20/20 音楽18/20 92点
o0600035611800772779.jpg


9位 ガールズ&パンツァー
S26/30 作画28/30 演出20/20 音楽18/20 92点
20160415071735.png


10位 Fate Zero
S23/30 作画30/30 演出20/20 音楽19/20 92点
wbhjfr_5359_cxbg_001_wm.jpg


11位 花咲くいろは
S26/30 作画27/30 演出19/20 音楽18/20 90点
hanasakuiroha.jpg


12位 凪のあすから
S24/30 作画28/30 演出19/20 音楽19/20 90点
51qZupE-FeL.jpg


13位 けいおん! 
S25/30 作画26/30 演出19/20 音楽20/20 90点
けいおん!129


-------------神アニメの壁(90点)-------------------------------


14位 THE IDOLM@STER
S26/30 作画23/30 演出20/20 音楽20/20 89点
idolmaster-12.jpg


15位 TARI TARI
S25/30 作画27/30 演出18/20 音楽19/20 89点
maxresdefault_20170507164757cb9.jpg


16位 とらドラ! 
S26/30 作画22/30 演出19/20 音楽20/20 87点
20081019144025.jpg


17位 Re:ゼロから始める異世界生活 
S26/30 作画25/30 演出18/20 音楽18/20 87点
image_009.jpg


18位 化物語 
S25/30 作画21/30 演出20/20 音楽20/20 86点
93108.jpg


19位 ひぐらしのなく頃に
S25/30 作画21/30 演出20/20 音楽20/20 86点
1-131103132I1.jpg


20位 咲-Saki- 
S27/30 作画22/30 演出19/20 音楽18/20 86点
saki40.jpg


21位 ちはやふる
S27/30 作画21/30 演出19/20 音楽18/20 85点
chihayafuru.jpg


22位 のんのんびより
S25/30 作画25/30 演出18/20 音楽17/20 85点
20140731221941dad.jpg


23位 THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS
S23/30 作画25/30 演出17/20 音楽20/20 85点
img_0_m.jpg


24位 灼眼のシャナ 
S24/30 作画23/30 演出18/20 歌20/20 85点
syakugannosyana.jpg


25位 ラブライブサンシャイン!
S23/30 作画27/30 演出18/20 音楽17/20 85点
1475136744_1_1_2b05ee839e2fef98be4207c0951135de.jpg


26位 ソード・アート・オンライン
S22/30 作画25/30 演出18/20 歌19/20 84点
無題


27位 ストライクウィッチーズ
S24/30 作画24/30 演出18/20 歌18/20 84点
sw_29.jpg


28位 とある魔術の禁書目録 
S24/30 作画25/30 演出17/20 音楽18/20 84点
index6_compressed.jpg


29位 四月は君の嘘
S22/30 作画26/30 演出18/20 音楽18/20 84点
thumb_37b3b7cd-5306-428a-b03b-205d4f339014.jpg


30位 ヤマノススメ
S24/30 作画22/30 演出18/20 歌19/20 83点
yamanosusume_201312022113074de.jpg


31位 きんいろモザイク 
S25/30 作画23/30 演出18/20 歌17/20 83点
kin-iro-mosaic0003.jpg


32位 NEWGAME!!
S23/30 作画25/30 演出17/20 歌18/20 83点
20170507173906696.jpeg


33位 Angel Beats!
S21/30 作画24/30 演出18/20 歌20/20 83点
f1ba85c29049cabe1f02dda29bccb947.jpg


34位 魔法少女まどか☆マギカ 
S25/30 作画21/30 演出19/20 歌18/20 83点
vol47-09.jpg


35位 俺の青春ラブコメは間違っている
S25/30 作画23/30 演出17/20 歌18/20 83点
20150529173845.jpg


36位 注文はうさぎですか
S23/30 作画25/30 演出18/20 歌17/20 83点
20141004232349bf4.jpg


37位 冴えない彼女の育て方
S24/30 作画23/30 演出18/20 歌18/20 83点
201705072241542d6.png


38位 進撃の巨人
S23/30 作画25/30 演出18/30 歌17/30 83点
ogp.jpg


39位 有頂天家族
S24/30 作画24/30 演出18/20 歌17/20 83点
1374413061610.jpg


40位 ラブライブ
S22/30 作画24/30 演出18/20 歌18/20 82点
20160422044328555.jpg


41位 ふらいんぐうぃっち
S23/30 作画24/30 演出18/20 歌17/20 82点
tumblr_o3o4sfPRxA1s5xxhyo1_1280.jpg


42位 true tears
S24/30 作画23/30 演出17/20 歌18/20 82点
20170507224154a5c.jpeg


43位 狼と香辛料
S25/30 作画21/30 演出18/20 歌18/20 82点
okamitokousinryo.jpg


44位 未確認で進行形
S22/30 作画24/30 演出17/20 詩19/20 82点
2017050722415124b.jpeg


45位 小林さんちのメイドラゴン
S23/30 作画24/30 演出17/20 歌18/20 82点
20170406004239377.jpg


46位 僕だけがいない街
S22/30 作画24/30 演出18/20 音楽18/20 82点
bokumachi12041.jpg


47位 灰と幻想のグリムガル
S23/30 作画23/30 演出18/30 歌18/30 82点
20160824_61_06.jpg


48位 この素晴らしい世界に祝福を
S25/30 作画21/30 演出18/20 歌17/20 81点
e1405a15-s.jpg


49位 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない 
S23/30 作画22/30 演出18/20 歌18/20 81点
mainimg.jpg


50位 ワンパンマン
S21/30 作画26/30 演出17/20 歌17/20 81点
one-punch-man.jpg


51位 食戟のソーマ
S24/30 作画22/30 演出17/30 歌18/30 81点
shokugekinosoma.jpg


52位 ばらかもん
S24/30 作画22/30 演出18/20 歌17/20 81点
5b35360a.jpg


53位 月刊少女野崎くん
S23/30 作画24/30 演出17/20 歌17/20 81点
top_4562357632106-1.jpg


54位 監獄学園
S25/30 作画22/30 演出17/30 歌17/30 81点
66c19942ab4ba346fdb64ccc04cde3731.jpg


55位 ハナヤマタ
S21/30 作画22/30 演出18/30 歌20/20 81点
o0720040513077808489.jpg


56位 シドニアの騎士
S23/30 作画22/30 演出18/20 歌18/20 81点
9e67dab0f34f47d3d09ba0a7e2ecfbbc32f68bb2.jpg


57位 プリズマイリヤ
S22/30 作画24/30 演出17/20 歌18/20 81点
37980504.jpg


58位 はたらく魔王さま
S22/30 作画24/30 演出17/20 歌17/20 80点
ghjk.jpg


59位 さくら荘とペットな彼女
S22/30 作画24/30 演出17/20 歌17/20 80点
sakurasounopettonakanojo.jpg


60位 俺の妹がこんなに可愛いわけがない
S23/30 作画22/30 演出18/20 歌17/20 80点
P0007525.jpg


61位 落第騎士の英雄譚
S21/30 作画25/30 演出17/20 歌17/20 80点
1d47225f09.jpg


62位 ゆるゆり♪
S23/30 作画22/30 演出17/20 歌18/20 80点
24543_yuru_yuri_PC.jpg


63位 干物妹うまるちゃん
S22/30 作画23/30 演出17/30 歌18/30 80点
20170507184539d84.jpeg


64位 涼宮ハルヒの憂鬱 
S20/30 作画22/30 演出18/20 歌20/20 80点
img_1.jpg


65位 アマガミSS 
S23/30 作画22/30 演出17/20 歌18/20 80点
img_0.jpg


-------------良アニメの壁(80点)-------------------------------

66位 リトルバスターズ
S22/30 作画21/30 演出18/20 歌18/20 79点

67位 天体のメソッド
S18/30 作画25/30 演出17/20 歌19/20 79点

68位 DimensionW
S22/30 作画24/30 演出17/20 歌16/20 79点

69位 ニセコイ
S20/30 作画24/30 演出18/20 歌17/20 79点

70位 アカメが斬る
S22/30 作画22/30 演出17/20 歌18/20 79点

71位 甲鉄城のカバネリ
S19/30 作画25/30 演出17/30 歌18/30 79点

72位 三者三葉
S20/30 作画24/30 演出17/20 歌18/20 79点

73位 Charlotte
S18/30 作画26/30 演出17/20 歌18/20 79点

74位 未来日記
S22/30 作画21/30 演出18/20 歌18/20 79点

75位 織田信奈の野望
S21/30 作画24/30 演出17/20 歌17/20 79点

76位 うたわれるもの 偽りの仮面
S20/30 作画24/30 演出17/20 歌18/20 79点

77位 バカとテストと召喚獣 
S22/30 作画23/30 演出17/20 歌17/20 79点

78位 サイコパス
S22/30 作画22/30 演出18/20 歌17/20 79点

79位 アルドノアゼロ
S19/30 作画26/30 演出17/20 歌17/20 79点

80位 BTOOOM
S22/30 作画23/30 演出17/20 歌17/20 79点

81位 Another
S21/30 作画24/30 演出18/20 歌16/20 79点

82位 アルスラーン戦記
S21/30 作画22/30 演出17/30 歌19/30 79点

83位 GATE
S21/30 作画24/30 演出17/20 歌17/20 79点

84位 艦これ
S18/30 作画25/30 演出17/20 歌19/20 79点

85位 甘城ブリリアントパーク
S19/30 作画25/30 演出17/20 歌17/20 78点

86位 WORKING 
S22/30 作画21/30 演出17/20 歌18/20 78点

87位 ゼロの使い魔
S21/30 作画20/30 演出18/20 歌19/20 78点

88位 坂本ですが
S22/30 作画22/30 演出17/20 歌17/20 78点

89位 生徒会の一存
S20/30 作画23/30 演出17/20 歌18/20 78点

90位 境界の彼方
S19/30 作画25/30 演出17/20 歌17/20 78点

91位 中二病でも恋がしたい
S18/30 作画26/30 演出17/20 歌17/20 78点

92位 がっこうぐらし
S23/30 作画20/30 演出18/20 歌17/20 78点

93位 偽物語 
S19/30 作画23/30 演出17/20 歌19/20 78点

94位 ノーゲーム・ノーライフ
S20/30 作画23/30 演出17/20 歌18/20 78点

95位 無彩限のファントムワールド
S19/30 作画26/30 演出17/20 歌16/20 78点

96位 学戦都市アスタリスク
S20/30 作画23/30 演出17/20 歌18/20 78点

97位 ヨスガノソラ 
S20/30 作画22/30 演出17/20 歌19/20 78点

98位 クロムクロ 
S21/30 作画24/30 演出16/20 歌17/20 78点

99位 ばくおん
S21/30 作画21/30 演出17/20 歌18/20 77点

100位 咲~阿智賀編~
S23/30 作画21/30 演出16/20 歌17/20 77点

101位 インフェニット・ストラトス
S20/30 作画23/30 演出17/20 歌17/20 77点

102位 ハヤテのごとく
S22/30 作画18/30 演出17/20 歌20/20 77点

103位 恋愛ラボ
S21/30 作画21/30 演出17/20 歌18/20 77点

104位 アクセルワールド
S20/30 作画23/30 演出17/20 歌17/20 77点

105位 黄昏乙女アムネジア
S20/30 作画21/30 演出18/20 歌18/20 77点

106位 ef-a tale of memories
S20/30 作画19/30 演出18/20 歌20/20 77点

107位 ジョジョの奇妙な冒険
S21/30 作画21/30 演出17/20 歌18/20 77点

108位 銀の匙
S23/30 作画19/30 演出17/20 歌18/20 77点

109位 GOSICK
S21/30 作画21/30 演出17/20 歌18/20 77点

110位 黒子のバスケ
S21/30 作画22/30 演出17/20 歌17/20 77点

111位 グリザイアの迷宮・楽園
S20/30 作画21/30 演出17/20 歌19/20 77点

112位 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
S19/30 作画23/30 演出18/20 歌17/20 77点

113位 ジョーカーゲーム
S20/30 作画23/30 演出17/20 歌17/20 77点

114位 異国迷路のクロワーゼ
S21/30 作画22/30 演出17/20 歌17/20 77点

115位 プラスティック・メモリーズ
S18/30 作画23/30 演出18/20 歌18/20 77点

116位 だがしかし
S21/30 作画22/30 演出17/20 歌17/20 77点

117位 あまんちゅ
S21/30 作画22/30 演出17/20 歌17/20 77点

118位 正宗君のリベンジ
S22/30 作画22/30 演出17/20 歌17/20 77点

119位 ガヴリールドロップアウト
S21/30 作画22/30 演出17/20 歌17/20 77点

120位 セイレン
S21/30 作画21/30 演出16/20 歌18/20 76点

121位 一週間フレンズ
S21/30 作画20/30 演出17/20 歌18/20 76点

122位 それが声優
S22/30 作画19/30 演出18/20 歌17/20 76点

123位 終物語 
S21/30 作画21/30 演出17/20 歌17/20 76点

124位 デュラララ! 
S19/30 作画21/30 演出18/20 歌18/20 76点

125位 Free!
S17/30 作画25/30 演出17/20 歌17/20 76点

126位 人類は衰退しました
S20/30 作画20/30 演出18/20 歌18/20 76点

127位 ToLOVEるーダークネス
S18/30 作画23/30 演出17/20 歌17/20 75点

128位 蒼の彼方のフォーリズム
S21/30 作画19/30 演出17/20 歌18/20 75点

129位 魔法少女リリカルなのは 
S18/30 作画19/30 演出18/20 歌20/20 75点

130位 絶園のテンペスト
S19/30 作画22/30 演出17/20 歌17/20 75点

131位 終わりのセラフ
S21/30 作画21/30 演出16/20 歌17/20 75点

132位 神様のいない日曜日
S16/30 作画24/30 演出17/20 歌18/20 75点

133位 甘々と稲妻
S22/30 作画21/30 演出16/20 歌16/20 75点

134位 バンドリ
S19/30 作画22/30 演出16/20 歌18/20 75点

135位 はいふり
S20/30 作画21/30 演出16/20 歌17/20 74点

136位 幸福グラフィティ
S18/30 作画22/30 演出16/20 歌18/20 74点

137位 恋と選挙とチョコレート
S18/30 作画22/30 演出16/20 歌18/20 74点

138位 ローゼンメイデン
S18/30 作画22/30 演出17/20 歌17/20 74点

139位 神のみぞ知るセカイ
S19/30 作画21/30 演出16/20 歌18/20 74点

140位 魔法科高校の劣等生
S17/30 作画23/30 演出16/20 歌18/20 74点

141位 わかば*ガール
S19/30 作画21/30 演出17/20 歌17/20 74点

142位 ゆゆ式
S20/30 作画19/30 演出16/20 歌19/20 74点

143位 ToLOVEる
S19/30 作画20/30 演出17/20 歌17/20 73点

144位 異能バトルは日常系のなかで
S19/30 作画22/30 演出16/20 歌16/20 73点

145位 城下町のダンデライオン
S19/30 作画22/30 演出16/20 歌16/20 73点

146位 坂道のアポロン 
S19/30 作画18/30 演出18/20 歌18/20 73点

147位 たまこまーけっと
S17/30 作画23/30 演出17/20 歌16/20 73点

148位 selector
S17/30 作画19/30 演出18/20 歌19/20 73点

149位 じょしらく
S19/30 作画19/30 演出17/20 歌18/20 73点

150位 変態王子と笑わない猫
S20/30 作画19/30 演出16/20 歌17/20 72点

151位 くまみこ
S18/30 作画21/30 演出16/20 歌17/20 72点

152位 ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?
S20/30 作画20/30 演出16/20 歌16/20 72点

153位 GOD EATER
S17/30 作画24/30 演出15/20 歌16/20 72点

154位 のうりん
S19/30 作画20/30 演出16/20 歌17/20 72点

155位 僕は友達が少ない
S18/20 作画22/30 演出16/20 歌16/20 72点

156位 ココロコネクト
S18/30 作画21/30 演出16/20 歌17/20 72点

157位 俺の彼女と幼馴染が修羅場すぎる
S19/30 作画18/30 演出16/20 歌19/20 72点

158位 School Days
S20/30 作画19/30 演出17/20 歌16/20 72点

159位 Kanon
S22/30 作画17/30 演出17/20 歌16/20 72点

160位 ましろ色シンフォニー
S19/30 作画20/30 演出16/20 歌17/20 72点

161位 神様のメモ帳
S19/30 作画20/30 演出16/20 歌17/20 72点

162位 マギ
S18/30 作画20/30 演出16/20 歌18/20 72点

163位 ピンポン
S24/30 作画14/20 演出16/20 歌17/20 71点

164位 ハイスクールD×D
S18/30 作画20/30 演出16/20 歌17/20 71点

165位 廻るピングドラム 
S18/30 作画19/30 演出17/20 歌17/20 71点

166位 電波女と青春男
S18/30 作画20/30 演出16/20 歌17/20 71点

167位 輪廻のラグランジェ
S18/20 作画20/30 演出17/20 歌16/20 71点

168位 パパの言うことを聞きなさい
S18/30 作画20/30 演出16 /20 歌17/20 71点

169位 モンスター姫のいる日常
S17/30 作画22/30 演出15/20 歌16/20 70点

170位 六花の勇者
S16/30 作画21/30 演出16/20 歌17/20 70点

171位 残響のテロル
S15/30 作画22/30 演出16/20 歌17/20 70点

172位 みなみけ
S18/30 作画19/30 演出16/20 歌17/20 70点

173位 ロウきゅーぶ
S19/30 作画19/30 演出15/20 歌17/20 70点

174位 男子高校生の日常
S19/30 作画16/30 演出17/20 歌18/20 70点

175位 あの夏で待ってる
S16/30 作画20/30 演出16/20 歌18/20 70点

176位 これはゾンビですか
S17/30 作画20/30 演出16/20 歌17/20 70点

177位 となりの怪物くん
S19/30 作画18/30 演出16/20 歌17/20 70点

178位 ブラックブレッド
S18/30 作画18/30 演出16/20 歌18/20 70点

179位 ハイキュー
S20/30 作画17/20 演出16/30 歌17/20 70点

180位 ROBOTICS;NOTES
S16/30 作画20/30 演出17/20 歌17/20 70点

181位 夢喰いメリー
S17/30 作画20/30 演出16/20 歌17/20 70点

182位 グラスリップ
S12/30 作画24/30 演出16/20 歌18/20 70点

183位 神様のドォルズ
S18/30 作画17/30 演出17/20 歌18/20 70点


-------------並アニメの壁(70点)-------------------------------


184位 らき☆すた
S19/30 作画16/30 演出16/20 歌18/20 69点

185位 緋弾のアリア
S17/30 作画19/30 演出16/20 歌17/20 69点

186位 まよチキ!
S18/30 作画19/30 演出16/30 歌16/30 69点

187位 星空へ架かる橋
S17/30 作画18/30 演出16/30 歌18/20 69点

188位 妖狐×僕SS
S16/30 作画20/30 演出16/20 歌17/20 69点

189位 オオカミさんと七人の仲間たち
S17/30 作画19/30 演出16/20 歌17/20 69点

190位 ぬらりひょんの孫
S17/30 作画19/30 演出16/20 歌17/20 69点

191位 THE UNLIMITED 兵部京介
S16/30 作画20/30 演出16/20 歌17/20 69点

192位 うしおととら
S18/30 作画19/30 演出16/20 歌16/20 69点

193位 寄生獣
S20/30 作画18/30 演出16/20 歌14/20 68点

194位 デート・ア・ライブ
S17/30 作画18/30 演出16/20 歌17/20 68点

195位 11eyes
S16/30 作画18/30 演出15/20 歌19/20 68点

196位 琴浦さん
S18/30 作画17/30 演出17/20 歌16/20 68点

197位 本気で私に恋しなさい
S17/30 作画18/30 演出16/20 歌17/20 68点

198位 めだかボックス
S16/30 作画19/30 演出16/20 歌17/20 68点

199位 迷い猫オーバーラン!
S16/30 作画19/30 演出16/20 歌17/20 68点

200位 最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。
S17/30 作画18/30 演出16/20 歌16/20 67点

201位 DOG DAYS
S15/30 作画17/30 演出16/30 歌19/20 67点

202位 新世界より
S18/30 作画16/30 演出18/20 歌17/20 69点

203位 D.C.III
S15/30 作画20/30 演出16/20 歌16/20 67点

204位 ベン・トー
S14/30 作画20/30 演出17/30 歌16/20 67点

205位 這い寄れニャル子さん
S15/30 作画19/30 演出16/20 歌17/20 67点

206位 東京喰種
S17/30 作画18/30 演出15/20 歌16/20 66点

207位 極黒のブリュンヒルデ
S19/30 作画19/30 演出16/20 歌12/20 66点

208位 この中に一人妹がいる
S16/30 作画17/30 演出16/20 歌17/20 66点

209位 荒川アンダーザブリッジ
S17/30 作画16/30 演出16/20 歌17/20 66点

210位 探偵オペラ ミルキィホームズ
S16/30 作画18/30 演出16/20 歌16/20 66点

211位 いつか天魔の黒ウサギ
S15/30 作画18/30 演出16/20 歌17/20 66点

212位 だから僕はHができない
S14/30 作画19/20 演出16/20 歌17/20 66点

213位 フォトカノ
S15/30 作画18/30 演出16/20 歌16/20 65点

214位 にゃんこい
S17/30 作画17/30 演出16/20 歌15/20 65点

215位 k
S10/30 作画22/30 演出17/20 歌16/20 65点

216位 うしおととら
S16/30 作画18/30 演出15/20 歌15/20 64点

217位 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い
S16/30 作画16/30 演出16/20 歌16/20 64点

218位 えむえむっ!
S15/30 作画17/30 演出16/30 歌16/20 64点

219位 悪魔のリドル
S12/30 作画21/30 演出15/20 歌16/20 64点

220位 世紀末オカルト学院
S14/30 作画17/30 演出17/30 歌16/30 64点

221位 Rio-Rainbow Gate!
S13/30 作画20/30 演出15/20 歌16/20 64点

222位 迷家
S15/30 作画17/30 演出16/20 歌15/20 63点

223位 ステラ女学院高等科C3部
S5/30 作画24/30 演出16/20 歌18/20 63点

224位 みつどもえ
S16/30 作画16/30 演出15/30 歌16/30 63点

225位 ささみさん@がんばらない
S13/30 作画18/30 演出16/20 歌16/20 63点

226位 トータルイクリプス
S17/30 作画16/30 演出15/30 歌14/30 62点

227位 六畳間の侵略者
S16/30 作画16/30 演出16/20 歌14/20 62点

228位 戦勇。
S16/30 作画14/30 演出15/20 歌17/20 62点

229位 貧乏神が
S15/30 作画16/30 演出14/20 歌16/20 61点

230位 キルミーベイベー
S12/30 作画13/30 演出16/20 歌18/20 59点

231位 下ネタという概念が存在しない退屈な世界
S12/30 作画18/30 演出15/20 歌14/20 59点

232位 武装神姫
S13/30 作画16/30 演出14/20 歌16/20 59点

233位 R-15
S12/30 作画15/30 演出13/20 歌14/20 54点

234位 はなまる幼稚園
S13/30 作画14/30 演出12/20 歌14/20 53点

235位 ハヤテのごとくCANT TAKE MY EYES OFF YOU
S13/30 作画11/30 演出11/20 歌17/20 52点

236位 お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからね
S12/30 作画13/30 演出13/20 歌13/20 51点

237位 惡の華
S10/30 作画10/30 演出12/20 歌12/20 44点

個人的P.A.works作品番付

春休みから4月にかけて、SHIROBAKO、有頂天家族、true tearsの三作品を改めて見直し、P.A.の素晴らしさを再認識しました。

そこで、これまでに見たP.A.の作品全12作を順位付けして紹介しようと思います。

また現在放送中のサクラクエストもどの辺りに収まるか予想しながら話をしていきたいですね。

それでは12位から順にお送りします↓↓

12位 グラスリップ
20170423182740030.jpeg

今世紀最大の謎アニメ。P.A.の代表作“true tears”と同じく、西村純二が監督を務め、止め絵演出等制作面に関しては共通点が多く見られます。ただストーリーがあまりに哲学的で常人には理解できない内容であり、グラスリップの面白さを発見できた人はまだこの世に存在しない。P.A.ファンとしてこの作品を解釈することは往年の課題であり、いつか成し遂げたいと思っています。



11位 ハルチカ
2017042318274478d.png

吹奏楽部と見せかけた推理モノ。一言で言えば極めて凡な作品。近現代の歴史的背景を踏まえた、少し高尚なストーリーも見られますが、単純に面白くない。何よりキャラデザ、背景にこだわりが感じられず、P.A.としての良さが何一つ出ていない作品なのではないでしょうか。



10位 Another
20170423182743e4b.jpeg

P.A.の中では一番語る知識を持ち合わせていない作品。というのも、あまりグロアニメが得意では無いので、自然と記憶から消されてしまったようです。Anotherの最大の功績は、水島努監督とP.A.が組むきっかけを作ったことではないでしょうか。この時点で、アニメ業界を描いた作品を作りたいと堀川代表と水島監督が話始めていたらしいですしね。



9位 Charlotte
20170423182745ff7.jpeg

かなり評価が分かれるCharlotteという作品。「そこまで叩くほどか?」という人はタイムリープを絡めたシナリオを甘く見ている。二番煎じも良いところであるこの要素は、いわば諸刃の剣。簡単にストーリーを刺激的なものにできるが、辻褄が合わないと胡散臭い、見るに値しない作品で終わってしまう。そしてCharlotteには細々とした穴が多すぎました。具体的な内容に関しては当時色々話をしたので割愛。



8位 クロムクロ
20170423183009b23.jpeg

本社を構える富山県を舞台にしたロボットもの。新たな挑戦を試みるのも良いが、うーん、一言で言ってP.A.でやる必要のない系統かもしれない。向いていないというべきか。メカニックデザインや3D技術に秀でた制作会社が多い中、慣れない範囲の仕事で平凡な作品になってしまった感じは否めませんね。



7位 Angel Beats!
20170423183006e3a.jpeg

よく叩かれがちな作品ですが、その世界観と音楽(ガルデモ)等、称賛すべき点は多い。
個人的にベタかもしれませんが、ユイの話が好きで、リアルタイムで『一番の宝物』が流れた時はつい涙をこぼしてしまった記憶があります。まぁP.A.というよりかは麻枝さん色が色濃く出た作品ですけどね。



6位 true tears
201704231830079d3.jpeg

P.A.の原点ともいえる作品で、オリジナルの青春群像劇を制作する出発点でもあります。
リフレクティアを聴けば誰もが、あの切ない心情の動きを繊細に描いたシナリオを思い出すことでしょう。
悩ましげで面倒くさく、だがそれゆえに女の子らしい魅力が詰まった湯浅比呂美というキャラクターはP.A.の中で1.2を争う可愛さだと思います!



5位 有頂天家族
201704231833314df.jpeg

この位置に有頂天家族とは予想外の方も多いかと思います!何せ可愛いキャラクターが出てこない、独特な空気感をもった作品ですから、悲しき哉、僕の事をただの萌え豚としか見なしてくれていないであろう読者の方々からすれば意外な選出であるに違いありませんw
京都を舞台にし、「阿呆の血のしからしむる所なり~」と言って、人と天狗と狸とがどんちゃん騒ぎをするのは痛快であり、台詞回しが逸脱で自然と頭に残ってしまうところもこの作品の良さだと思います。雰囲気アニメとは言わせない、萌が無くても面白いことを保証するので是非多くの人に見て貰いたい作品です。



4位 TARITARI
2017042318313581e.jpeg

鎌倉~江ノ島~藤沢地域を舞台にした青春部活アニメ。「笑ったり~泣いたり~歌ったり~~♪」という歌詞にもあるように、色々な思い出や挫折を共有しながら合唱部として団結していく物語です。メインキャストに高垣彩陽や早見沙織を起用した“合唱としてのレベル”の高さ、そして江ノ島の青春部活モノという設定に負けてしまわない、綺麗な背景作画。1クールアニメの中では最大限の評価をしている作品ですね。



3位 凪のあすから
2017042318313053a.jpeg

陸と海に分かれて暮らす少年少女の恋愛沙汰を描いた、ファンタジーラブコメ。「海の中の世界」という現実にはない光景を、息を呑むような美しさで表現して見せた点で他のP.A.作品よりも抜きん出た作品だと思います。『TARITARI』や『花咲くいろは』、『Angel Beats!』に『Charlotte』等、数多く手掛けてきた美術監督の東地和生さんも「自分の作品に恋をした」と評価しているほど。ストーリーの好みはさてお置き、その幻想的な世界観だけでも魅入ってしまう作品です。



2位 花咲くいろは
2017042318313638a.jpeg

『true tears』で滑走路を走り始めたP.A.WORKSがこの『花咲くいろは』をもって“take off”したというようなイメージ。働く女の子シリーズ第一弾であり、オリジナルアニメ第二弾であり、まさにP.A.の良さを全て詰め込んだかのような作品です。「仕事を楽しく思えるような作品を作りたい」との企画で始まったこの作品が、当初、「箒に乗って空を飛び配達便を営む女の子達」という案だったのは割と有名な話。温泉街で働く女の子達が、恋に仕事に学校に、様々なことに直向きに取り組む姿を見せられ、あぁ自分も頑張ろうと奮い立たされると同時に、田舎で青春時代を過ごす様子に憧れを感じてしまう“傑作”です。



1位 SHIROBAKO
2017042318315080b.jpeg

僕が今まで見てきた全アニメの中でも最も好きな作品が、このSHIROBAKO。
アニメ業界についてかなり深く踏み込んで書いているのに、それを内輪ネタで終わらせない、感動も笑いもあるシナリオに仕上げた奇跡の作品。登場人物もあり得ないほど多いのに、どのキャラも自然と記憶に残る個性溢れた様に描かれている。この奇跡を可能にしたのは水島監督と、このようなアニメを作りたいと熱望して働きかけた堀川代表と、そして汗と涙とアニメへの愛をこれでもかというくらい真っ直ぐにぶつけた製作スタッフ達によるものであり、SHIROBAKOを超える作品を本当に未だ知らない。坂木しずかちゃんが三女の収録に現れて、みゃーもりが涙を零すというシーンでは僕も思わず泣いてしまったほどです。。






以上がP.A.作品のランキングでした

6位以上は“マジのガチ”で推せる作品なので、見られていない作品があるという方が是非視聴予定に入れて欲しいです。

そして現在放送中のサクラクエストですが、今のところ良くもなく悪くもなくといった印象で、順位的にはtrue tearsの一つ上6位くらいに入ってくる感じではないでしょうか。

とはいえ、P.A.の作品というのは爆発力でなく、じわじわと心を侵食していくストーリーでこれまでも成功してきたわけですから、

サクラクエストもまだ分かりませんよね

期待して追っていきたい作品であることに間違いありません(^^♪

2017年 冬アニメランキング

今年も厳冬だったの視聴本数はとても少なくなっています。




1位 この素晴らしい世界に祝福を!2
20170406002934de0.jpeg

話25/30 作画22/30 演出18/20 歌18/20 83点



2位 リトルウィッチアカデミア
20170406002936666.jpeg

話23/30 作画23/30 演出18/20 歌19/20 83点



3位 小林さんちのメイドラゴン
20170406004239377.jpeg

話23/30 作画24/30 演出17/20 歌18/20 82点



4位 正宗くんのリベンジ
20170406005139ec5.jpeg

話22/30 作画22/30 演出17/20 歌18/20 79点



5位 ガヴリールドロップアウト
20170406002932a23.jpeg

話21/30 作画22/30 演出17/20 歌17/20 77点



6位 セイレン
20170406002934873.jpeg

話21/30 作画21/30 演出16/20 歌18/20 76点



7位 バンドリ
20170406004238ec1.jpeg

話19/20 作画22/30 演出16/20 歌18/20 75点






2017年冬クールのナンバーワンはこのすば

何が良いかは↓の記事で既に述べた通り。
http://pokemonmisaka.jp/blog-entry-784.html

要約すると他のラノベアニメに比べて断然台詞量が多く、コメディとして非常に楽しんで見ることができたということ。

作画演出等の制作も手を抜くところと力を入れるところのメリハリが効いていて、思ったほど悪くなかったですね。

声優の演技力もあったし全体的にまずまずのクオリティ。ただ不作クールだからこその一番手感は否めないでしょう。

2位につけたのはリトウィ

3か月後もう一度冬アニメのランキングを見直せば、「あれなんで2位なの?どう考えても1位でしょ」と思うに違いない、そうなってほしい、まだまだ発展途上の作品。

1クール目はまだ伏線を張ったり、キャラの印象・世界観等を視聴者に植え付けるという

言わば来るべき覇権への離陸準備段階にすぎなかったと思うんです。

このように言えば大げさですが本当に良作の匂いがプンプンしますよ。実際現状でも評価している人は少なくありませんし。

2クール目から重要な展開が続いてくると思いますし、ただただ期待して見守りたいところです。

最後の良アニメ(80点以上)は『小林さんちのメイドラゴン』。

京アニ作品の谷間としては想像以上の良アニメで、カンナちゃんの可愛さとトールの献身的な愛らしさに加え

ドラゴンと人との絆を描いたハートフルな部分とテンポ良くギャグを展開していく部分とで緩急のきいた作品だったと思います。

特に最終回の構成は逸脱で、小林さんが終焉帝を退けトールが飛んで抱きつくシーンはOPの末部分に繋がるのかと感心してしまいました!

作画点を少し辛めにつけても良アニメラインを優に超えてきた、ケチのつけようがない作品です。

4位には惜しくも80点に届かなかったものの個人的に非常に評価している作品、『正宗くんのリベンジ』を入れさせもらいました。

ブヒれるというのもシナリオへの魅力の一つ。

寧子ちゃんや吉乃師匠、小十郎きゅん等可愛いキャラが多かった。

それは決して声優による可愛さだけでなく、キャラ設定やシナリオで表現された振る舞いも全て含めてのモノだったと思います。

良アニメとは言えませんが、萌え豚を十分に喜ばせる役割は果たしたのでないでしょうか。

5位にガヴリール

動画工房というだけあって、いざ放送されれば見れるキャラアニメを仕上げてくるのは流石です。

当会社の作品レベルで言えば、干物妹うまるちゃんくらいか(作調的にも)。

飽きが来る作品が多いとも感じるので、そこを何とか改善してほしい。(だからと言ってプラメモのような路線はNGで)

6位は前予想で1位にしてしまったセイレン

ホメロスの『オデュッセイア』に登場する、歌声で船人を誘い遭難させてしまう女性の姿をした怪物セイレーンからとったのか

あるいは英単語で“妊婦”を意味するsirenaからとったのかは分かりませんが

どちらにせよ教養のある面白いタイトルをつけるなと思っていたところで、あの糞みたいなシナリオですね。

予備校の合宿とか普通無いし、あってもホテルの綺麗な個室を各自与えられるような優雅なものには間違ってもなりませんよ!

学祭で飲食物を出すのは規定が異常に厳しくてジビエなんてできるわけないだろ!

と、どんな学生生活を送ってきたのか不可解に思える常識を逸脱したストーリー。

また、山奥で近くに店も無いのに、どこからともなく食材やカップラーメン等を取り出したり、

常木さんルートでお風呂にて先生と鉢合わせした時も普通脱衣所の衣服でバレるだろ、、、と突っ込まざるを得ない展開だったり

こういうのが多々目に入ってきて、落ち着いて感情移入得ることすら許されませんでしたね笑

最後の今日子ちゃんルートが無ければ問答無用でクソアニメ認定(70点以下)していたところです・・・

最下位にはバンドリ

シナリオがぐう凡。スマフォアプリも中々反響が良いだけに、アニメだけは絶対にこけてはいけなかった。

アニサマBDを手に入れてライブ映像も見ましたが、コンテンツとしてはかなり期待できるポテンシャルがあったのに。

アニメがここまで叩かれるともう無理ですね。

脚本も監督も悪いでしょうし、制作会社も新参には重すぎる役割だったかもしれません。

BGMまでもが非常に退屈に聞こえ、シナリオの悪さに拍車をかけていました。




というわけで、今期は視聴本数も少なく、すべてのアニメに一言感想を付け加えました!

これでまた未練なく春クールに切り替えていけそうです(^^♪
プロフィール

ミサカ☆

Author:ミサカ☆
出身:大阪
職業:大学生
趣味:アニメ/声優ライブ/デレステ/野球/バイク/旅行/山登り/ピアノ

とあるアニメの影響でバイクに山登りに趣味を広げつつあるオタクです。

好きなアニメ・・・P.A.&京アニ作品全般
推しの声優・・・水瀬いのり 小倉唯

アクセス数
・・
フリーエリア
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
ブロとも一覧

星に願いを・・・

~MATOのgdgdブログ戦線~

MyPACE(旧あきみずブログⅡ)

Feel My Soul

Aiuto!の穴

ポケモンにはまったCHAa3の「厨と言わないで!」

大安な生活

武士道とは・・・

カキさんの面白いものを探し隊

The Blind Side

オタク仲間を作り隊

香港で遊戯王をするツワモノ

誰が為に鍵は威張る

とびひざ外れるので重力してから打ちまーすwww

ストロベリーパーティー~ただしイケメンにかぎる~

こちらポケモン研究所 第一支部

気の向くままに~?

まひろくのだらだら日記!

ななはなの日常

宮廷アリス

ノワールのポケモンブログ

ぜっとん・ワールド

ゲーム好きらふぁの日々迷走ブログ

錐重が切り絵しておりますル

日和の日々

★ Supaku Blog ★

ポケモンBW2 ♀統一 ランダム紀行 ヒナギクのブログ

着々とポケモン日記

プレミはなかった

やってらんね~ぜっ

どうでも良い一日 
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR