FC2ブログ

2018秋アニメ 放送前予想


2017年秋アニメ放送前予想
2018年冬アニメ放送前予想
2018年春アニメ放送前予想
2018年夏アニメ放送前予想



まずは前期の放送前予想の反省から。

・・・

という導入で毎度始まりますが、今回は特に触れずに本編に入って行きたいと思います。

・・・

決して、あまりに予想外しすぎた事実から目を背けようとか、そういうわけではありませんよ?

決してね。



ランク付けのイメージ
→神アニメ候補
→良アニメ確定レベル、化ければ神アニメ
→上手くいけば良アニメ
→無難なレベルの作品
→糞アニメ候補






ソードアートオンライン アリシゼ―ション A
20180923165348355.png

SAOの第四部ストーリーでまさかの4クール放送
アニメで1期2期とやって映画やOVA等も含め、原作1-8巻をアニメ化してきたわけですが
このアリシゼ―ション編はなんと、原作の9-18巻に該当する、超長編大作らしいので期待してしまいます。
同じ深夜アニメを1年連続で視聴するという経験はおそらく誰もしたことない未知の領域なので、来年完走した際に、
僕達がどのような満足感を得ているのか、非常に楽しみですね





青春豚野郎はバニーガール先輩の夢を見ない B+
20180923165148720.jpeg

さくら荘作者の次作で、初巻が発売されてから4年を経て、まさに満を持して登場したかたちになります。
本屋の店頭で誰しも目にしたことあるビックタイトルで、今までアニメ化されていなかったのが不思議でなりません。

僕自身、ある人から小説を借りて読んだことがありますが、ラブコメラノベとして非常に逸脱です。
不可思議な現象で思い悩むヒロイン達と向き合い解決に導くというあらすじで、その話の構成を化物語に例える人もいますが
あながち間違ってはいないと思います。
ただし、話の中身は似ても非なるもので、
透明になって消えていく女の子や
自我が分裂してドッペルゲンガー現象を引き起こす女の子、
自身の強い想いにより同じ日を何度もループさせてしまう女の子や
他者を羨むあまりその人と体が入れ替わってしまう女の子など
どれも一度は見たことのあるような王道シナリオの設定から、作者がその特有の面白さを抽出し再構成させたストーリー
といった印象を僕は持っています。

まぁ兎にも角にも僕が好きな原作なので推していきますということで、
特に二人目の後輩ヒロインの話がめちゃすこなので、是非そこまでは視聴を続けて下さい。

またA-1picturesの新ブランドCloverWorksの1作目に持ってきた作品でもあるので、かなり気合を入れて作られていると思いますよ(^O^)/





とある魔術の禁書目録 B
20180923165149d75.jpeg

前期の放送から8年越しの3期アニメ化。
これに対して何の感慨も抱かない人はオタクじゃない。
やっぱりインデックスおもしれぇぇ~~と僕達を興奮させてくれたら一番なのですが、
思い出補正もあるので正直そこまでは期待しておらず、懐かしさを感じながらしみじみと視聴したいと思っています(-.-)





ゴブリンスレイヤー B
20180923165905a6e.jpeg

なろう小説の看板作品。
ゴブリンという雑魚キャラ扱いされる魔物に焦点を当て続け、話を広げるこの作品には
オリジナリティが十分に備わっていると考えられます。
そして非常に残酷な描写が多く、それが視聴者の心を揺さぶり、作品に惹きつける役割を果たす。
ゴブリンスレイヤーを制作するのは、うたわれるもの偽りの仮面のやリゼロを作ったWHITE FOXであり、
異世界モノを作るセンスもノウハウもある会社なので期待せざるを得ません。
キャスティングが非常に良いのでキャラの人気も出ることでしょう。





転生したらスライムだった件 
20180923165152ff0.jpeg

なろう看板作品の二本目。
売上ではゴブリンスレイヤーのその上を行きますが、この作品は大コケすると思います。
理由はpvを見た直感です笑 生理的に不快感を感じてしまいました。
主人公の行動原理に正義感のようなものがあるのも非常に嫌いで、更にはそれが
俺つえぇ×正義感×ハーレムという組み合わせになっていて、生理的嫌悪感に拍車がかかります。
僕は基本的に主人公が利己的だったり、クズだったりする方が、人間らしさを感じて好きなんですよね(^_^;)





うちのメイドがウザすぎる! 
201809231700083b4.jpeg
>ロシアの血を引く幼女とロリコン家政婦の日常を描いたコメディ作品。
漫画の評価は非常によく、制作会社も動画工房と外れるビジョンが存在しない。
一人の圧倒的に可愛い幼女の力で作品の話題性や評判が保たれる世の中ですからね。
ロリキャラを侮るなかれ。





やがて君になる 
2018092317001023b.jpeg

二人の女の子に焦点を当てた百合漫画原作。
百合アニメといえば何かとクレイジーな印象が付きまとい、僕自身あまり良く思っていないのですが
この作品は百合姫ではなく、あくまで電撃大王の作品なので、ヤバい百合ではないという話を聞きました。
繊細な心情描写による純愛ストーリーと評判も良く、更には宇宙よりも遠い場所ぶりの花田十輝脚本なので
ポテンシャルは十分にあるかと思われます。





SSSS.GRIDMAN D+
201809231700137d9.jpeg

TRIGGERのロボットアニメというだけでポテンシャルがあると認めなければなりません。
(ダリフラは残念でしたが)
PVも良さげで、ロボットアニメが嫌いな僕でも見ようかなと思えるくらい可愛い女の子もいたので、
もう少し評価を上げてもいいのですが、クソアニメ請負人内田真礼がEDを歌っていることもあり、
無難にこの辺りにしておきます。





となりの吸血鬼さん D+
201809231700111d0.jpeg

人外×ゆるゆり日常アニメ
先程も似たようなことを話しましたが、この手の作品はキャラ一人の可愛さで前予想をひっくり返すことができるので
常に注視しなければいけません。
Studio五組制作ということで、デフォルメ絵などがきんモザと被ります。
話の内容次第ではそこそこの戦力になりそうなですし、最初の1話だけでも見てみるのが良いと思います。





寄宿学校のジュリエット D
201809231700082db.jpeg

タイトル的にも絵的にも、全く見る気が起こらなくても良い感じなのに
何故か“切ってしまってはいけない”と心が叫びたがってるように感じました。
キャラが可愛いから?fripsideが歌うから?はねバドで波に乗っているライデンフィルムだから?漫画が意外にも売れてるから?
明確な根拠がないのですが、言い知れぬ違和感を感じてしまったので、この位置に置いておくことにします。





色づく世界の明日から 
20180923170840913.jpeg

P.A.が描く、オリジナルラブストーリー。
「凪のあすから」の篠原俊哉監督が紡ぐファンタジー、という宣伝文句がまず卑怯だ。
凪のあすから・RDGにしろよ、悪い部分隠してんじゃねぇ!って思ってしまいます。
そして元P.Aファンの僕からすれば、この会社のオリジナルアニメが当たるか否かの法則はもう分かっています。

一つ、脚本にまともな人材を起用すること。
二つ、背景作画という強みを活かすために、美術監督に東地和生を起用すること。
三つ、キャラクター原案に人気イラストレーターを起用すること。

一つ目の脚本だが、岡田磨里横手美智子あたりが務めることが良アニメの必要条件。
そしてP.A.最大の売りであった背景作画の美しさに、東地和生という存在はもはや必要十分条件。
更に、花咲くいろは→岸田メル 凪のあすから→ブリキ SHIROBAKO→ぽんかん⑧
というキャラ原案からするに、キャラクターへの愛着を感じさせるために、人気イラストレーターも必要不可欠。

過去のP.A.の名作には以上の全てが揃っていて、逆に駄作にはそのほとんどが備わっていません。
今回の色づく世界の明日からなど、一つの成功要件も満たしておらず、凪のあすからを宣伝に語る事すらおこがましい。
むしろ第二のグラスリップになり得る“逸材”として、行く末が非常に楽しみです。





RELEASE THE SPYCE 
201809231708423d6.jpeg

タカヒロが描く女の子×スパイストーリー。
結城友奈の時も思ったのですが、こいつは人気が出たテーマを後出しで、しかも薄っぺらくして出すことが多く
個人的に全く評価に値しない脚本家だと思います。
鬱シナリオを書いても中途半端で、虚淵の完全下位互換。
今回のRELEASE THE SPYCEは幸いにも、ゆりゆりのなもりさんがキャラ原案を務めるので
そちらの方面で需要が出る可能性あり。





アニマエール 
2018092317084357a.jpeg

動画工房ときららの組み合わせと言えど、PVを見る限る全くの無個性。
原作評判も無いに等しいこの作品が見れるレベルになっていたら、よっぽど動画工房が神だということですね。
日常アニメ枠としても、うちのメイドやとなりの吸血鬼さんがあるので、空気になる可能性が高そうです。





ゾンビランドサガ 
20180923170841af2.jpeg

ゾンビランド佐賀?
女の子達の日常にゾンビによるホーラーを持ち込んだオリジナルアニメ。
いまいちオーラに欠けるし見る必要はないかと思われます。
会社もMAPPAとかいうしょうもない所ですし。





ツルネ 
叛逆性ミリオンアーサー 
からくりサーカス 
あかねさす少女 
ソラとウミのあいだ 
CONCEPTION 
風が強く吹いている 
東京喰種 
異世界居酒屋 
ベルゼブブ嬢のお気に召すまま 
メルクストーリア 
ユリシーズ 
俺が好きなのは妹だけど妹じゃない 
RErideD 




来期は非常に珍しい事態が起きていて、

というのも上位予想5位までが全てラノベ原作、残りのC~D評価が漫画原作&オリジナルアニメという

極端なランキング構成になっています。

しかも、上位5位のラノベ原作を掘り下げると、1~3位が電撃文庫の独占状態になっていて

こんな状況を目の当たりにするのはいつ以来だ、10年前にタイムスリップしたか?って感じてしまいます。

ラノベブームの一時代を築いた電撃文庫、最後の輝きを見ることになるかもしれません。



そして4位と5位のなろう小説にも注目する必要があります。

最近何かと勢いのあるなろう小説の看板作品が二作もアニメ化されるということで、

どちらかは必ず当ててくると思います。来期一番の注目ポイントと言っても過言ではありません。



以上の5作に加えて、「うちのメイドがウザすぎる」と「となりの吸血鬼さん」はかなりの確率で当たりだと思うので、

日常アニメ好きはここを視聴ポートフォリオに組み入れることを推奨します。


更に制作会社のポテンシャル的に見て、TROYCAの「やがて君になる」とTRIGGERの「SSSS.GRIDMAN」辺りも

カバーしておいて損はないと思いますね。


ということで、僕は秋アニメはかなり厳選して少数精鋭で行く予定です!

上位アニメのレベルが非常に高い分、無駄にしょうもないアニメを見て、クール全体の満足感をぼやけさせたくないですし。

皆さんも来期という素晴らしいクールを存分に楽しめるよう、そろそろ視聴予定を組んでみてはいかがでしょうか?(*^。^*)

コメントの投稿

非公開コメント

No title

青春豚野郎ではなく青春ブタ野郎ですよ。ちゃんとしてください。

Re:2018秋アニメ 放送前予想

どうも、お久しぶりです


SAOは2クールずつの分割4クールと聞きましたが…?
さすがに深夜枠で4クール連続は作画維持とかの問題がありますね

グリッドマンはロボットというか特撮ヒーローものです
特撮でお馴染みの円谷プロが昔作ってたやつのアニメ版的な


来期はいろんなところから豊作豊作って声が聞こえてきますが、そこまでですかね?
確かにラノベ原作ものはビッグタイトルばかりなので分からなくもないんですが、
自分みたいにラノベもののノリについて行けなくなった人間からすれば並のクールなんですよね
日常系も微妙なラインナップなので個人的には現時点ではA評価付けれるような作品はないんですよね;;
ミサカさんが仰るとおりメイドとか吸血鬼とかが当たってくれれば儲けものです

では

Re: Re:2018秋アニメ 放送前予想

>秋水時雨さん
お久しぶりです、コメントありがとうございます。

SAOに関しては完全にリサーチ不足で申し訳ないです。
連続で4クールは流石に無理なんですね;訂正しておきます・・・

グリッドマンが特撮モノというのは知ってましたが、
アニメに該当するジャンルが無いのでロボットという表現をしました。

来期を豊作と評するのはまぁ妥当なのかなと思いつつも、確かにラノベに偏っているので
そこを受け付けない人からすれば見るアニメが少ないですよね。
日常アニメに関してもコメディ色が強い作品が多そうで、僕はもう少し落ち着いた日常アニメを求めるのですが
来期には一つも無さそうで残念です。

そういえば、全く話題が変わるのですが、最近『たまゆら』の素晴らしさを知りました。
今さらですが、、(秋水時雨さんがずっと推されていたのを思い出して)
卒業写真を大事に見ていっているところで、今年の憧憬の路には必ず行こうと思っている程です。
年をとると好みも変わってきて、何とも思わなかったアニメがどうしようもなく愛しく感じるようになったりするものだと
改めて感じました。


プロフィール

ミサカ☆

Author:ミサカ☆
出身:大阪
職業:大学生
趣味:アニメ/声優ライブ/デレステ/野球/バイク/旅行/山登り/ピアノ

とあるアニメの影響でバイクに山登りに趣味を広げつつあるオタクです。

好きなアニメ・・・P.A.&京アニ作品全般
推しの声優・・・水瀬いのり 小倉唯

アクセス数
・・
フリーエリア
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
リンク
ブロとも一覧

星に願いを・・・

~MATOのgdgdブログ戦線~

MyPACE(旧あきみずブログⅡ)

Feel My Soul

Aiuto!の穴

ポケモンにはまったCHAa3の「厨と言わないで!」

大安な生活

武士道とは・・・

カキさんの面白いものを探し隊

The Blind Side

オタク仲間を作り隊

香港で遊戯王をするツワモノ

誰が為に鍵は威張る

とびひざ外れるので重力してから打ちまーすwww

ストロベリーパーティー~ただしイケメンにかぎる~

こちらポケモン研究所 第一支部

気の向くままに~?

まひろくのだらだら日記!

ななはなの日常

宮廷アリス

ノワールのメモ書き

ぜっとん・ワールド

ゲーム好きらふぁの日々迷走ブログ

錐重が切り絵しておりますル

日和の日々

★ Supaku Blog ★

ポケモンBW2 ♀統一 ランダム紀行 ヒナギクのブログ

着々とポケモン日記

プレミはなかった

やってらんね~ぜっ

どうでも良い一日 
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー(月別)
09 ≪│2018/10│≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR